福島旧客の旅1・まずは横浜へ

06 04, 2016
おはようございます。
今日はこれから『ELレトロ福島号』に乗って郡山まで向かいます。2週連続で福島県入り。

この福島号とやらは横浜駅から出発するということなので、今、快速に乗って横浜へ向かっているところ。朝っぱらから千葉から横浜へ移動すること自体がすでに旅行状態のような気もしないでもないが・・・おかげで今朝は朝4時過ぎに起きた。眠いよー眠いよー

でも、横浜から郡山まで旧型客車で一本で行けるなんて、なんだか新鮮。途中は都内を通るわけだけど、非冷房の旧型客車が東京を走るなんて、ちょっと面白い。新宿駅とかで茶色い旧型客車を見かけたら、それに私たち乗っていますので、ぜひ手を振ってください・・・ディズニープリンセス風に手を振り返している人がいたら、それ、なおやんだから。

あーしかし眠い。このままではレトロ福島号に乗った瞬間に寝てしまいそう。もったいない。

もったいないおばけでるよ

現在6時25分。今品川。
横浜に着くまで少し寝とこう。

つづく。

福島旧客の旅2・ELレトロ福島号に乗車

06 04, 2016
ひとつ前のつづき。横浜に向かっているところから。

6時50分、横浜駅に到着。
私たちが乗る『ELレトロ福島号』は7番線に入るということなので、さっそく行ってみる。

なんかよくわからない間になおやんが取った切符だけど、なにげに私も楽しみになってきた。

7時5分。入線。


先週は蒸気機関車が牽引する旧型客車に乗ったけど、今週は電気機関車が牽引する旧型客車に乗る。
・・・なんか自分が旧型客車マニアに思えてきた。ちがうのに。私はただのミュージカルオタクなのに。

でも、横浜駅の東海道線ホームに茶色い旧型客車がいるって、ちょっと面白いじゃない。

タイムスリップしたみたい。内田百閒先生の阿房列車でも持って来ればよかった。

横浜駅の駅長さんも登場。

白い制服の大物感。

7時18分。横浜駅を発車。

郡山へ、しゅっぱーつ!

つづく。

福島旧客の旅3・都内を走る旧型客車

06 04, 2016
ひとつ前のつづき。

7時18分に横浜駅を出たELレトロ福島号。

郡山まで約6時間の鉄道旅。しかも非冷房の旧型客車。雨じゃなくてよかった・・・雨だったら窓も開けられないものね・・・そうなったらいかにも暑そう。(と書きながら『ベン・ハー』の奴隷船シーンがなんとなく頭に浮かんだ)

客車の座席についている栓抜きに懐かしさを感じる。

瓶コーラがのみたい・・・

旧客に乗るにあたり、なおやんも昨日から「瓶だ瓶!瓶のコーラを持っていかねば!あとは冷凍みかんだ!」と、レトロに浸る計画をしていたけど、うちの近所では瓶コーラを売っているところはないので、断念。(でも周りを見ると、やはり持ってきている人がいた。そしてこの座席の栓抜きで開けて飲んでいた。みんな考えることは同じ・・・)

走り出してすぐ、家から持ってきたパンを食べる。

朝ごパン。

むしゃむしゃ食べながら、都会の景色を楽しむ。
ふふふ・・・旧型客車の隣を京浜東北線が走っているなんてね・・・ふふふ・・・

京浜東北線に乗っている人たちに手を振ってみたけど(←ただの変な人か)みんなスマホいじりに忙しく、下を向いていて、誰もこちらに気づかなかった。おお・・・東京砂漠・・・

それでも進むと、渋谷駅や恵比寿駅のホームに立っている普通そうな人たち(=鉄道に興味がなさそうな人たち。オシャレ。)の中には、偶然目にしたこの珍しい列車に「えっなにこれ?!」という反応を示し、急いでケータイのカメラで撮る人もちらほらいた。ふふふ・・・ふふふ・・・楽しい・・・

旧型客車で新宿や池袋を通るというこのマニアックな喜び。

なにがいいのかわからないけど、なんか、いいんだよ。

おやつに持ってきた『ままどおる』を食べながら、 引き続き旧型客車の旅を楽しみます。

↑先週会津若松で買ったやつ。今日も郡山で買って帰ろう。

つづく・・・

福島旧客の旅4・郡山までの旅路

06 04, 2016
ひとつ前のつづき。ELレトロ福島号に乗車中。

10時45分、宇都宮駅に停車。

ここでは約15分間停車するとのこと。

たったの15分では宇都宮餃子を食べる時間もないので、おとなしくホームにいることにする。
なんとなく、機関車まわりをウロウロしてみたり。

ほんと、なんとなぁく、行っちゃうんだよね。

宇都宮を出てからは、お弁当タイム。

出た、記念掛け紙。
この掛け紙はもちろんなおやんが持って帰る。なんでもかんでも持って帰るなおやんの習性・・・

中身は崎陽軒のお弁当。

間違いない味。シューマイ美味しいな。このシューマイのグリンピースだけは、グリンピース嫌いの私も唯一食べられる。


11時48分。今度は黒磯駅に停車。

停車時間は約30分。

まずはトイレに行き、その後ホームに戻ると、すでに機関車が交換されていた。


赤くなっとる。

じゃ、赤いやつも撮っておくかね・・・と前の方に行こうと思ったけど・・・

ひとおおすぎ

人を掻き分けて進む気力はないので、まぁいいやとあきらめて、のろのろホームを歩いていたら、前の方からなおやんがやってきた(ホームでは基本別行動)。
そして、「機関車の写真を前からは撮れなかった」となおやんに言ったら、これをくれた。

どアップ過ぎる機関車写真。いつの間にそんなに前に・・・アグレッシブな男。


黒磯を出てからはひたすら景色を楽しむ。



先週に引き続き、今日も新緑日和。

と、景色を楽しみつつも、個人的にツボだったのは、同じ車両になおやんと全く同じポロシャツを着ている人がいたこと。このペアルックが地味にウケた。

郡山到着は13時24分予定。

つづく。

福島旧客の旅5・郡山おいしいもの探し

06 08, 2016
福島旧客の旅4の続き。

13時24分。郡山駅に到着。

6時間の鉄道旅・・・乗車中わりとグーグー寝てしまったので(だって4時起き・・・)それもあってか、本当にあっという間の6時間だった。

ホームにはお出迎え隊の皆さんが。


こういうの、嬉しい。見かけると思わずお辞儀してしまう。「お出迎え、あ、ありがとうございます」という感じに。

日帰りの為、郡山にいられる時間は約2時間。
この2時間の間に、とりあえず地元パンを探す。

見つけた。

大友パン店。

中に入ると、地元のお客さん達で賑わっていて、パンの種類も豊富。ガラスケースにはケーキやカップスイーツもあって、もう、迷う迷う・・・

結局買ったパンは、クリームボックス(郡山のご当地パン)、洋風甘食、クリームサンドの3種類。

ふふふ・・・今回もいろいろ買えた。なんかもう、地元パンブログにしようかな、ここ。

さらに、ぶどうゼリーも買ったので、それは公園のベンチに座ってすぐに食べることにする。

たまたま見つけた爽やかな公園。

公園の入口には放射線量を測定するモニタリングポストがドドーンと置かれていた。
青々とした木々の緑とモニタリングポストの機械的な数字をなんとも言えない気持ちで交互に眺めながら、ぶどうゼリーを食べる。

ツルンとしていて爽やかな喉越し。

・・・しかし、このあたりから、私の歯が急に痛くなる。しかも、激痛。
とりあえず、ぶどうゼリーと一緒に入れてもらっていた保冷剤をハンカチで包み、それを頬に当てて対処。少し楽になる。

本当はもう1軒行きたいパン屋さんがあったけど、あまり時間がないので、駅に戻ることに。
すると駅に戻る途中、なおやんがいつものように「あっ!なんかあのお店、気になる!」と偶然見つけてしまった。
このお店↓

『サラダの店・赤とんぼ』。

サラダの店、とあるけど、店頭のケースには洋食がズラリと並んでいる・・・ゴクリ・・・。
しかもよく見ると、お弁当もやっているときた。これはもう、買うっきゃない。そして帰りの列車の中で食べるっきゃない。
というわけで、洋食弁当を頼み、店内で待つこと20分(その間ももちろん頰っぺたを冷やすことを忘れない私)。美味しそうなホカホカ弁当をゲット。写真は後ほど。


15時30分、郡山駅から黒磯行きに乗車。

16時32分、黒磯駅に到着。
今回は黒磯からは、臨時の『快速リゾート那須野満喫号』に乗って、千葉県の新習志野まで1本で帰ることに。


ひゃっほー!やまどりで新習志野まで帰れるなんて!やったね!(歯が痛くてテンション高め)

17時26分、黒磯駅を発車。
中に入ると広々ピッチ。

快適すぎる。これで歯さえ痛くなければ・・・

一番前は展望になっていて、なおやんかぶりつき。

・・・まぁ見てて面白いけど、ずっと見ててもキリがないので、なおやんを置いて私は先に座席に帰ることに。歯も痛いし。

しばらくしてなおやんも席に帰還。
そして歯痛の波が静かになったところで、すかさずごはんタイム。
さっき、郡山で買ってきた例の洋食弁当・・・

包みを開けるのってワクワクするな。

私はDセット(カニオムレツ、鶏の唐揚げ、ポテト等)。

カニオムレツの下にはわかめごはん!これぞ手作りの味・・・!

なおやんはBセット(エビフライ、ハンバーグ、焼肉、たまご等)。

豪華絢爛。なおやんも「うっうまい!」と言いながら食べていた。
偶然見つけた洋食屋さんのお弁当、大正解。

お飲み物は、もちろんこれ。

酪王カフェオレ。クリーミーで好きな味。

なおやんはさらに、クリームボックスも食べると言い出した。

四角いパンの上にミルククリームがたっぷり。
私は、歯のタイムリミット(ウルトラマンの戦える時間的な)が切れてしまったので、なおやんから勧められても「うん、ありがとう、でも私はもう食べられない・・・」と弱々しく微笑むしかなかった。でも一口もらったけど。←この根性・・・
クリームがクリーミーで美味しかった。というか、もう朦朧としていてよく味がわからなかったのが正直なところ・・・歯が元気な時にまた改めてクリームボックスを食べたい。


家に着いたのは21時過ぎ。
後半は歯の激痛に見舞われ、本領を発揮できなかったけど、それでもなんやかんやで美味しいゼリーやお弁当を食べられたのでよかった。

ちなみにこの歯の痛み、この旅から4日経った今もまだ続いていて、いまいち原因がわからず・・・(歯医者さんには親知らずのせいかも?と言われたけど、なんだかあやふやだったので、今日これから他の歯医者さんに行ってみるところ・・・)

はー。歯は大事だよ本当に・・・
プロフィール

YUKA

Author:YUKA
都内在住・夫婦二人暮らし。
多趣味な夫にわりとついていく私のおぼえがき日記です。
旅日記は旅先からのリアルタイム更新を心がけています。
(しかし最近は家に帰ってからノロノロと更新することも増えました…)

リンクフリー。コメント大歓迎。
※本ブログのリンク集は都合により現在非表示にしています





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
はじめまして (1)
日記 (39)
女子の集い (24)
なおやん帖 (13)
読んだり観たり (28)
入院・術後日記 (15)
東京おでかけ帖 (10)
★旅日記★ (646)
2017年08月 豊橋・飯田線 (0)
2017年08月 山形花火大会 (4)
2017年08月 東北まつり旅 (12)
2017年07月 京都 (10)
2017年07月 長野・新潟 (4)
2017年07月 沖縄 (13)
2017年06月 東北うろうろ (18)
2017年06月 沖縄 (14)
2017年05月 観音崎・東京湾フェリー (3)
2017年05月 四国ふたたび (20)
2017年04月 四国うろうろ (26)
2017年04月 東北ぶらり旅 (15)
2017年04月 中部鉄道旅 (12)
2017年03月 新潟・山形 (12)
2017年02月 盛岡・松川温泉 (14)
2017年02月 北海道・塩狩峠 (17)
2017年01月 中の湯温泉 (8)
2017年01月 房総鉄道旅 (3)
2017年01月 京都 (15)
2017年01月 北陸 (12)
2017年01月 銚子・初日の出号 (5)
2016年12月 新潟 (9)
2016年12月 松本 (3)
2016年12月 香港 (22)
2016年11月 北海道 (10)
2016年11月 茨城 (9)
2016年10月 松本・安曇野 (8)
2016年10月 長野 (12)
2016年09月 郡山・会津若松 (6)
2016年09月 静岡・浜松 (6)
2016年09月 東北うろうろ (16)
2016年08月 南房総乗りつくし旅 (4)
2016年08月 南房総 (5)
2016年08月 福島 (7)
2016年08月 山形花笠・仙台七夕祭り (8)
2016年07月 青森・北海道 (19)
2016年07月 南房総 (9)
2016年06月 沖縄 (15)
2016年06月 東北・国鉄485系ラストラン (10)
2016年06月 盛岡 (7)
2016年06月 ELレトロ福島号 (5)
2016年05月 会津若松 (8)
2016年05月 広島帰省 (3)
2016年04月 台湾一周旅 (18)
2016年04月 沼津・三島 (2)
2016年03月 北海道・フェリー・はまなす (16)
2016年02月 北海道・塩狩峠 (15)
2016年01月 北海道・塩狩峠 (14)
2016年01月 京都 (11)
2016年01月 青森・北海道 (18)
2016年01月 松本・浅間温泉 (8)
2015年12月 北海道 (17)
2015年11月 北海道 (10)
2015年10月 黒川温泉・大分 (12)
2015年09月 大分 (10)
2015年09月 村上・酒田・秋田 (9)
2015年09月 長野 (5)
2015年08月 横川・軽井沢・上田 (7)
2015年07月 台湾一周旅 (20)
2015年07月 沖縄 (16)
月別アーカイブ
検索フォーム