北海道旅1・汗だくで成田空港

02 17, 2017
今日はこれから北海道。

午前中はなおやんも私も仕事だった為、14時過ぎに成田空港第3ターミナルで直接待ち合わせ。

ついたどー!

それにしても、今日はよりによって都内は気温20度という暖かさで、北海道仕様の服装で家を出るのは苦痛以外のなにものでもなかった。特にユニクロの暖パンがツライ。足がサウナ状態・・・そして下半身を温めると上半身も漏れなく温まるので、なんかもう汗だくになった。ウッウッ・・・

でも、この辛さが、この蒸れが、報われる時が来るはず・・・!今週末の北海道は寒いらしいし。よしよし・・・

二人ともお昼ごはんをまだ食べていなかったので、コンビニでこれを買ってみた。

おぎのや監修のおむすびセット。

セキュリティチェック通過後、さっそく食べる。
中はこんな感じ。

がんも煮や玉こんにゃく煮が入っているのが嬉しい。

さ、これから15時15分発のバニラエアに乗って北海道へ行くぞー!
今夜はとりあえず、小樽に泊まる感じで。

つづく。

北海道旅2・遅れて到着

02 17, 2017
ひとつ前のつづき。成田空港から飛行機に乗るところから。

15時。札幌行きのバニラエアに搭乗。
今日は風がものすごく強くて、飛行機も風に煽られてグラグラ揺れている。

外は砂埃が舞っていてたいへんなことに・・・全体的に、景色が茶色い。

そして案の定、強風の為離陸ができないとのこと。そりゃそうだ。
というわけで、風が弱まるのをひたすら待つ。

それから1時間半後・・・(この間、みんなシートベルトをしたまま待っていた。動かない飛行機の中でシートベルト・・・ちょっとシュール。)
16時半過ぎ、やっと、動いた。同じように滑走路で待機していた飛行機たちが続々と集まってきて、離陸待ちの行列を作っていて、それはなんだか可愛い光景だった。

離陸後は爆睡。
18時、予定より1時間遅れて新千歳空港に到着。
新千歳空港から、18時半発の快速エアポート小樽行きに乗車。(これを書いている今も乗っているところ)

乗ってすぐ、これを飲む。

何はともあれソフトカツゲン

それにしても、新千歳空港に降り立った時に感じた寒さといったら・・・20度からの、マイナス2度。素晴らしい。ユニクロの暖パンも心なしかイキイキしているようだ。

さて、もうすぐ小樽に着くかな。お腹減った。

つづく。

北海道旅3・小樽駅でのひととき

02 17, 2017
ひとつ前のつづき。新千歳空港から小樽に向かっているところから。

19時45分、小樽駅に到着。

さむぅぅぅぅい!

小樽駅に来たら、この記念写真を撮らずにはいられない。

石原裕次郎さんとクマ。

ちなみに過去の小樽クマーズ記念写真。



小樽にせっせと通うクマーズであった


さぁさぁ、お腹もペコペコだし、さっそく夜ごはんを食べに行こう!と張り切って歩いていたら、なおやんが
「ちょっと待って!そろそろラッセル(除雪車両)が入ってくるはずだから、それを見てから行こう!」
と言い出した。出たよラッセルおじさん・・・ラッセル車がいつどこに出没するのか、頭に入っているらしい。すごいねぇ(←棒読み)

というわけでしばらくホームで待っていたら、本当にラッセル車が入ってきた。


雪国ならではの光景。この旅であと何回見られるかな。(多分いっぱい見る予感・・・)

この後、やっとご飯を食べに行く。
つづく・・・

北海道旅4・夜は若鶏定食で

02 17, 2017
ひとつ前のつづき。小樽駅に到着したところから。

20時過ぎ。小樽駅構内の売店で夜用のおやつを購入した後、すぐにここへ向かう。

半身揚げで有名な『なると本店』。
ラストオーダーの20時半まであまり時間がないので、急いで店内に入り、お約束の若鶏定食をササッと注文。

約20分後、運ばれてきた。

ボリューム満点。

このキツネ色の半身揚げがどうしても食べたくて・・・

ゴクリ・・・
味付けは塩胡椒のみ。皮はパリッパリ。シンプルな美味しさ。
二人して手づかみでムシャムシャかぶりつきながら、
「これは初デートでは食べない方がいいかもねぇ」
と話した。野生に戻る感じがするしね、半身揚げを手で食べてると。ギャートルズの世界。

21時。お店を出て、ホテルへ向かう。
本日泊まるのは、小樽運河前にあるホテルノルド小樽。


これはゆっくり休めそう。

窓からは小樽運河が見える。

「後で夜の小樽運河に行ってみようか」と話していたけど、こんなに近くに見えるんだったらもう行かなくてもいいよね、と話す。

この小樽運河を眺めながら、駅の売店で買っておいたスイーツを食べる。

小樽辰巳屋製菓の手造りクリームドーナツ。

見るからに美味しそう・・・

重そうに見えるけど、意外と軽い(カロリーは重いのだろうが)。ペロリと食べる。
実はこれを買う時、この「クリームドーナツ」の隣に「かぼちゃあんドーナツ」というのがあって(同じ辰巳屋製菓さんのもの)、私はかぼちゃあん推し、なおやんはクリーム推し、と意見が分かれたのでジャンケンで決めたわけだけど(そしてクリームおじさんが勝った)、これはクリームドーナツで正解だったかも。明日も買いたいくらい。

こんな感じで1日目終了。
では、おやすみなさい・・・

北海道旅5・小樽の朝

02 18, 2017
北海道旅2日目。小樽に宿泊中。

おはようございます。
今朝は8時前に起床。
起きてすぐ、窓から小樽運河をチェック。

いいねぇ。あたたかぁいお部屋の中から小樽運河を眺められるなんて。ゼータクではありませんか。

身支度を整え、9時半にホテルチェックアウト。
お天気は、薄い雲が覆って雪がハラハラ降ってきたかと思うと、またすぐに晴れる、という感じ。


↑こういう写真を撮っていると、なおやんから「あれ?ゆかりこもバスを撮ってるのかい?(←ちがう)ああーそれならもうちょっとアングルを考えた方がいいんじゃないかな」と言われる。バスオタからのどうでもいいアドバイスを受け流しつつ、シャッターを押す私・・・

朝ごはんは海鮮を食べに行くつもりだけど、その前に、ここに寄る。

『友和のパン』。昭和から続く老舗のパン屋さん。
中に入ると、昔ながらのガラスケースの中にレトロなパンがズラリと並んでいて、昭和っこな私たちはもうワクワクが止まらない。
迷った結果、カツサンド、ハンバーグサンド、クリームパン、バターパンを購入。
これらのパンは、移動中の車内で食べる予定。

お次は海鮮を食べに行く。
つづく。

北海道旅6・朝から小樽グルメ

02 19, 2017
北海道旅2日目(2月18日)のつづき。小樽のホテルをチェックアウトし、朝ごはんを食べに行くところから。

10時。小樽駅近くの三角市場へ。


朝から海鮮気分が止まらないので、ここで朝ごはんを食べることにする。

場内をぶらぶら歩き、『味処たけだ』というお店に入る。

なんてキラキラした写真集(メニューだけど)・・・ウニイクラカニ・・・これはタイヘンだ・・・

しかし、朝ごはんに1,500円以上は出せない私たちは、有無を言わせず、1,500円以内のどんぶりの中から選ぶ。1,500円の見えない壁に左右されるアラフォー。

結局、1,200円の親子丼(イクラ&サーモン)と、あとはニシンのお刺身500円を単品で注文。
まずは親子丼。

ホタテの稚貝のお味噌汁がついている。

イクラがキラキラ。

イクラとサーモンって、合うなぁ・・・(そりゃ元は同じものだし)

ニシンのお刺身は生姜醤油でいただく。

朝からゼータクなことだ。
ここでしっかり海鮮気分を満たしたところで、三角市場を後にする。

10時半。
海鮮気分はもう満たされたけど、パフェ気分はまだ満たされていない!となおやんが暴れるので、ここへ。

アイスクリームパーラー美園。

いつもの窓際席に座る。

昭和のまま、時間が止まっているような・・・

最初は、「さっきのどんぶりでお腹いっぱいになったから、パフェは1つだけ頼んで、二人で半分こして食べればいいよね」と話していたんだけど・・・


結局こうだよ!
フルーツパフェと、プリンアラモードを頼んでしまった。

だってここのプリン、美味しいんだもの・・・

ちょっとかためで、懐かしい味。


11時。小樽駅へ。

これから札幌へ移動し、そこから特急サロベツに乗り継いで、名寄までひとっ飛びだ。

つづく。
プロフィール

YUKA

Author:YUKA
都内在住・夫婦二人暮らし。
多趣味な夫にわりとついていく私のおぼえがき日記です。
たまにタリーズのベアフルやスタバのベアリスタたちと旅してます。
旅日記は旅先からのリアルタイム更新を心がけています。

リンクフリー。コメント大歓迎。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
はじめまして (1)
日記 (36)
女子の集い (24)
なおやん帖 (13)
読んだり観たり (24)
入院・術後日記 (15)
東京おでかけ帖 (10)
★旅日記★ (530)
2017年04月 四国うろうろ (8)
2017年04月 東北ぶらり旅 (15)
2017年04月 中部鉄道旅 (12)
2017年03月 新潟・山形 (12)
2017年02月 盛岡・松川温泉 (14)
2017年02月 北海道・塩狩峠 (17)
2017年01月 中の湯温泉 (8)
2017年01月 房総鉄道旅 (3)
2017年01月 京都 (15)
2017年01月 北陸 (12)
2017年01月 銚子・初日の出号 (5)
2016年12月 新潟 (9)
2016年12月 松本 (3)
2016年12月 香港 (22)
2016年11月 北海道 (10)
2016年11月 茨城 (9)
2016年10月 松本・安曇野 (8)
2016年10月 長野 (12)
2016年09月 郡山・会津若松 (6)
2016年09月 静岡・浜松 (6)
2016年09月 東北うろうろ (16)
2016年08月 南房総乗りつくし旅 (4)
2016年08月 南房総 (5)
2016年08月 福島 (7)
2016年08月 山形花笠・仙台七夕祭り (8)
2016年07月 青森・北海道 (19)
2016年07月 南房総 (9)
2016年06月 沖縄 (15)
2016年06月 東北・国鉄485系ラストラン (10)
2016年06月 盛岡 (7)
2016年06月 ELレトロ福島号 (5)
2016年05月 会津若松 (8)
2016年05月 広島帰省 (3)
2016年04月 台湾一周旅 (18)
2016年04月 沼津・三島 (2)
2016年03月 北海道・フェリー・はまなす (16)
2016年02月 北海道・塩狩峠 (15)
2016年01月 北海道・塩狩峠 (14)
2016年01月 京都 (11)
2016年01月 青森・北海道 (18)
2016年01月 松本・浅間温泉 (8)
2015年12月 北海道 (17)
2015年11月 北海道 (10)
2015年10月 黒川温泉・大分 (12)
2015年09月 大分 (10)
2015年09月 村上・酒田・秋田 (9)
2015年09月 長野 (5)
2015年08月 横川・軽井沢・上田 (7)
2015年07月 台湾一周旅 (20)
2015年07月 沖縄 (16)
月別アーカイブ
検索フォーム