四国再訪1・また行きたくなったので

05 13, 2017
先月、四国をまわりながら「・・・ちょっと、これはまた、すぐに来ることになりそうじゃない?!」「なんとなく、またすぐに来そうだよね・・・私たちがやりそうなこった・・・」なんて、他人事みたいに話していたんだけど(明日の自分は他人だと思っているので、未来の自分が何を考えつくのかは自分でも全くわからない)そしたら本当に、またすぐに行くことになった。よくあること・・・

というわけで、今日からまた四国旅です。
前回は松山から入って、高知から帰ったけど、今回は逆に、高知から入って、帰りは松山から、という感じで。逆方向にまわる。

12時前に家を出発。
ちょうどその頃、都内は大雨ザーザー降りで、普通に歩いたら自分もリュックもびしょ濡れになる・・・と思い、久々にゴミ袋の術を使った(ゴミ袋のビニールをリュックにかけるだけだけど)。歩くゴミ袋と化す我々。

12時40分、羽田空港に到着。

高知にひとっ飛びよ

お昼ごはんを食べてこなかったので、万かつサンドと、あと、家から持ってきたリンゴをラウンジで食べる。

リンゴしゃくしゃく、あまぁい!
でもこれから行くのは柑橘の国・・・今回も柑橘にまみれる予感。

この後、13時35分発のANA便に乗って高知へ飛ぶ。鰹のタタキが待ってる・・・

つづく。

四国再訪2・高知シンクロが止まらない

05 13, 2017
四国再訪1日目のつづき。羽田から飛行機に乗り込んだところから。

15時10分。高知空港に到着。

「待っとったぜよ」
・・・と、脳内で坂本龍馬にセリフを言ってもらう。
なんか、前回の四国旅の日記を書き終えたのが昨日で、そして、書いている間は旅を再び疑似体験するみたいな感じになるので、つまり、私の中では「昨日、高知から帰ってきた」と脳みそが錯覚しているので、坂本龍馬を見ると「あれ?昨日会いませんでしたっけ・・・?」という気持ちになる。

ところでところで、ひとつ前の日記に「鰹のタタキが待ってる・・・」と書いた後、すぐに飛行機に乗ったんだけど、座席に着いて、機内誌『翼の王国』をさっそく手に取り、パッとページを開いたら、こんなページ↓が目の前にあらわれた。

・・・こ、これって・・・


土佐久礼の田中鮮魚店じゃないの!!
前回行って、そして今回も行こうと思っている、あの、土佐久礼のお店が、まさか飛行機に乗ってすぐに目に入ってくるとは。
しかもしかも、全偶数便共通の機内ビデオプログラムも、今月はたまたま高知特集だった。

・・・鰹のタタキの神様(ってどんな神様だろう)が私たちをからかっているのだろうか・・・本当にシンクロがすごい。機内誌のページをパッと開いて目の前に土佐久礼が出てきた時は、鳥肌が立った。なんかわからないけど、人生って面白いものですね・・・

15時20分。高知空港を出てバス乗り場へ。

今はこのバスに乗って、高知駅に向かっているところ。

つづく。

【四国旅報告】食べてます

05 14, 2017
四国うろうろ中。

旅日記はまた帰ってからゆっくり書くことにして・・・(最近リアルタイム日記を書く体力がなくなってきた・・・老いか)

相変わらず、食べてます。
カツオとか。あと、カツオとか。

カツオとか。

太平洋を見ながらケーキとか。


そういえば昨夜、高知で『安兵衛』の餃子を食べてみたんだけど、ホテルに戻ってテレビをつけてダラダラしていたら、『マツコ会議』って番組で、まさにその、さっき食べたばかりの『安兵衛』の餃子が出てきた。

・・・なんだかいつも以上に、シンクロが大量発生している気が・・・

今は、香川県の宇多津にいます。
讃岐うどん食べるぞー

【四国旅報告】今日帰ります

05 16, 2017
今日は四国うろうろ旅最終日。今は松山の道後温泉にいます。

昨日は『伊予灘ものがたり』に乗り(しかも2回。八幡浜編と道後編。ちなみに先月に乗ったのは大洲編)ますます好きになってしまった・・・

このままでは伊予灘ものがたりストーカーと化してしまいそう・・・

私たちがこんなに観光列車にハマるのも珍しい。

↑伊予灘ものがたりに乗っている「みきゃんちゃん」と「ダークみきゃんちゃん」。かわいい・・・

八幡浜編では、景色を眺めながらお食事をいただき・・・

サイコーだぜ!

そして道後編では、アフタヌーンティーセット、いっちゃいました。

いやほんと、この観光列車最高ですわ。

お料理や景色はもちろんのこと、アテンダントさんたちのおもてなし力も本当に素晴らしくて(しかも皆さんお美しい)「こんなん、みんな絶対ファンになっちゃうよ!」という感じ。


今日はまた愛媛県内のどこかをぶらっとして(どこに行くかはまだ決まっていない)夜に松山空港から帰る予定。

四国再訪3・安芸駅へ向かう

05 17, 2017
昨夜四国再訪旅から帰ってきたので、さっそく旅日記のつづきを・・・

四国再訪1日目のつづき(前記事はこちら)。高知空港に到着し、そこからバスで高知駅に向かっているところから。

5月13日(土)16時過ぎ。高知駅前に到着。
バスを降り、駅へダッシュ。急いで切符を買って改札内へ。
16時15分発の快速奈半利行きに乗車。

ギリギリセーフ・・・(飛行機もバスも遅れ気味だった)

この快速に乗って、まずは安芸駅を目指す。

前回の旅ではここらへんはまわっていないので、新鮮な気持ちで臨む。

この日は全国的に大雨が降っていて、東京もザーザー降りだったけど、高知はどうやら雨は過ぎ去った模様。

でもまだほんのり雲が重い。

しばらくすると、太平洋が見えてきた。

少し、晴れ間も出てきたような・・・

なぜこんなにお天気が気になるのかというと、この後安芸駅からこれに乗るから。

『太平洋パノラマトロッコ』。
四国デスティネーションキャンペーンに合わせて、4~5月の土日祝だけ走るトロッコ列車。先月に続き、今月もデスティネーションキャンペーンの波にまんまと乗りまくる我々であった。

窓のない吹き抜けのトロッコ列車で太平洋沿いを走るなんて、いかにも爽快そう。せっかくなら晴れてくれると嬉しいなぁ・・・などと思いながら、空を眺める。

お空さん、笑顔を見せて・・・

17時10分。安芸駅に到着。

安芸といっても広島じゃないよ

・・・そう、安芸というと、どうしても広島を連想してしまうけど(「安芸の宮島」とか)ここは高知、土佐の国やき!

太平洋パノラマトロッコの発車時刻は17時55分なので、まだ45分ほど時間がある。
ちょうど駅に「安芸駅ぢばさん市場」というお店が併設されていて、美味しそうなものがズラリと並んでいるので、そこで買い物をして過ごすことに。

↑「ぢばさん」が「ちばぎん」に見えたあなた、さては千葉県民ですね・・・

この「安芸駅ぢばさん市場」の店内には特産品の他、地元の方々の手作りお惣菜など、私たちの好きなものがワンサカあって、ちょっと、たいへんだった。自分を制するのが。

以下、買ったもの。

私たちにしては抑えた方。(ちなみにこれらは全部おやつです。ごはんではない)

※この後、トロッコ列車に乗り込んですぐ、列車が走り出す前に急いで食べた(走り出したら風が強くてとても食べられないので)

柚子の香りがして美味しいサバ寿司。

高知名物の芋天も外せない。

普通のお芋の天ぷらとは違って、衣がふんわりしている。ホットケーキミックスの粉で揚げたような・・・フリッターのような・・・とにかくおやつとして最高のB級グルメ。

お次はとうとう、『太平洋パノラマトロッコ』で太平洋沿いを走る。

つづく。

四国再訪4・太平洋の風を浴びる

05 19, 2017
四国再訪1日目(5月13日)のつづき。高知県の安芸駅に着き、そこから今度は『太平洋パノラマトロッコ』に乗るところから。

17時半過ぎ。安芸駅のホームへ行くと、太平洋パノラマトロッコがちょうど入ってきた。


窓がないスースー状態のトロッコ。裸で線路を走る感じ・・・

このトロッコ列車で安芸駅~のいち駅間を走り、のいち駅から先、高知駅までは、トロッコ列車の後ろに連結されている特急形ディーゼルカー(キハ185系)の車両に乗り換えて走る。


スースーのトロッコ列車を見た後だと、窓があることがなんだか頼もしく感じる・・・。失って初めて気づく、窓の存在感。

ちなみに走るのはここ。

モロに太平洋沿い。

17時55分。高知行きの太平洋パノラマトロッコが安芸駅を発車。
発車してしばらくすると、1つ目のトンネルに入った。

暗い・寒い・風強い。
トンネルの息吹を肌で感じる・・・

光が見えてきた時は、「希望」の二文字が頭に浮かんだ。習字の文字で。

出口のないトンネルはない。人生と同じね・・・

トンネルを抜けると、太平洋が目の前に。


太平洋の風がダイレクトに身体に吹き付けてくる。それはもう、ビュービューと。髪の毛がメデューサみたいになった。

夕焼け小焼け。

行きは曇っていたけど、だいぶ晴れてきた。

18時20分頃、夜須駅に停車。

ここでしばらく停まるというので、駅を出て、海沿いの公園まで散歩してみる。



・・・あれ・・・?私たち、たしか、鰹のタタキの国に来たはずなのに、いつの間に海外のビーチリゾートに着いてしまったのかしら・・・
と思ってしまうほど、なんだかラグジュアリーな空気が漂っていた。

「モルディブに来ています☆」

・・・と言ってもバレないのでは

発車時刻が近づいてきたので、夜須駅に戻る。

オレンジ色の空が運転席の窓にうつりこんでいる。

その後も高知を目指して走る太平洋パノラマトロッコ。

水田が鏡になっていて綺麗。晴れてくれてよかった。

19時25分。高知駅に到着。

やなせたかしワールド全開だね

さて、太平洋の風を思いっきり浴びた後は、高知グルメだ!

つづく。
プロフィール

YUKA

Author:YUKA
都内在住・夫婦二人暮らし。
多趣味な夫にわりとついていく私のおぼえがき日記です。
旅日記は旅先からのリアルタイム更新を心がけています。
(しかし最近は家に帰ってからノロノロと更新することも増えました…)

リンクフリー。コメント大歓迎。
※本ブログのリンク集は都合により現在非表示にしています





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
はじめまして (1)
日記 (56)
女子の集い (28)
なおやん帖 (15)
読んだり観たり (40)
入院・術後日記 (15)
東京おでかけ帖 (15)
★旅日記★ (795)
2018年04月 四国・岡山 (13)
2018年03月 山陰うろうろ (9)
2018年03月 松本 (3)
2018年02月 北海道・塩狩峠 (12)
2018年01月 京都 (11)
2018年01月 石川 (7)
2018年01月 年越しサンライズ (10)
2017年12月 山形 (3)
2017年12月 横浜 (4)
2017年11月 台湾 (18)
2017年11月 福島・山形 (9)
2017年10月 長野・十日町 (4)
2017年10月 長野車中泊 (9)
2017年09月 東北車中泊 (11)
2017年09月 長野・北海道 (21)
2017年08月 豊橋・飯田線 (5)
2017年08月 山形花火大会 (4)
2017年08月 東北まつり旅 (12)
2017年07月 京都 (10)
2017年07月 長野・新潟 (4)
2017年07月 沖縄 (13)
2017年06月 東北うろうろ (18)
2017年06月 沖縄 (14)
2017年05月 観音崎 (3)
2017年05月 四国ふたたび (20)
2017年04月 四国うろうろ (26)
2017年04月 東北ぶらり旅 (15)
2017年04月 中部鉄道旅 (12)
2017年03月 新潟・山形 (12)
2017年02月 盛岡・松川温泉 (14)
2017年02月 北海道・塩狩峠 (17)
2017年01月 中の湯温泉 (8)
2017年01月 房総鉄道旅 (3)
2017年01月 京都 (15)
2017年01月 北陸 (12)
2017年01月 銚子・初日の出号 (5)
2016年12月 新潟 (9)
2016年12月 松本 (3)
2016年12月 香港 (22)
2016年11月 北海道 (10)
2016年11月 茨城 (9)
2016年10月 松本・安曇野 (8)
2016年10月 長野 (12)
2016年09月 郡山・会津若松 (6)
2016年09月 静岡・浜松 (6)
2016年09月 東北うろうろ (16)
2016年08月 南房総 (4)
2016年08月 南房総 (5)
2016年08月 福島 (7)
2016年08月 山形花笠祭り (8)
2016年07月 青森・北海道 (19)
2016年07月 南房総 (9)
2016年06月 沖縄 (15)
2016年06月 東北・国鉄485系 (10)
2016年06月 盛岡 (7)
2016年06月 ELレトロ福島号 (5)
2016年05月 会津若松 (8)
2016年05月 広島帰省 (3)
2016年04月 台湾一周旅 (18)
2016年04月 沼津・三島 (2)
2016年03月 北海道・はまなす (16)
2016年02月 北海道・塩狩峠 (15)
2016年01月 北海道・塩狩峠 (14)
2016年01月 京都 (11)
2016年01月 青森・北海道 (18)
2016年01月 松本・浅間温泉 (8)
2015年12月 北海道 (17)
2015年11月 北海道 (10)
2015年10月 黒川温泉・大分 (12)
2015年09月 大分 (10)
2015年09月 村上・酒田・秋田 (9)
2015年09月 長野 (5)
2015年08月 横川・軽井沢・上田 (7)
2015年07月 台湾一周旅 (20)
2015年07月 沖縄 (16)
月別アーカイブ
検索フォーム