北海道へ出発(一人で)

12 17, 2015
北海道旅(前半は一人旅)出発日。

おはようございます。
今朝は朝4時に起床・・・の予定が、興奮し過ぎて3時に起床。
なおやん(←寝坊しない人=起こしてくれる人)が夜勤でいないので、もし寝坊したら・・・と思うと、スリル満点であまり熟睡できなかった。
4時50分に家を出た時はまだ外は真っ暗で、人もいなくて少し怖い気持ちに。そして、旅の時いつも必ず持っていく厳島神社の砂守り(旅用の御守り)をさっそく家に忘れた。こういう時、信心が邪魔をする。ないとダメ、みたいな気分になるのは困りもの。というわけで、自分の思い込みを祓う修行を心の中ですることにする。「御守りは、あってもなくてもオッケー」という気持ちで過ごす。

6時過ぎ。成田空港に到着。
飛行機は7時25分発なので、早く着き過ぎたかも。でも一人の時はこのくらい余裕を持つのがちょうどいい。なぜなら、我ながらあちこちで寝過ごす可能性が大なので。

7時25分。ジェットスターに乗っていざ北海道へ。


超久々に窓側席。なおやんがいると、いつも窓側はなおやんが座るので、この滅多にない貴重な機会をしっかり味わう。(・・・つもりだったけど結局すぐ寝た)

9時5分。新千歳空港に到着。

ゆきがふってて、おそとはまっしろよ

↑このクマちゃんは、この前なおやんがどうしても連れて帰りたいと言い出し、わざわざ休みの日に車でタリーズへ行き、そこでお迎えした子。タリーズ出身だからタリーちゃん。

着いてすぐ、まずは帯広行きのバスの切符を買いに行く。帯広駅まで3400円。今日はこの後バス移動だけなのでラクチン。
バスは11時半発。まだまだ時間があるので、空港内でブランチを取ることに。朝ごはんも食べていないので、もうお腹ペコペコ。

一人旅なので、なおやんがいたら食べられないものを選ぶ。
それは、ラーメンだ。(なおやんもラーメンは食べるけど、私ほどラーメンに執着はない模様。ラーメンよりアイスに執着があるよねなおやんは)

というわけで、ここ。

北海道ラーメン道場。
ラーメン屋さんが大集合しているという、夢のような場所。

どこのラーメン屋さんに入ろうかな・・・

つづく。

まんぷく新千歳空港

12 17, 2015
北海道一人旅のつづき。新千歳空港にて。

10時。朝昼ごはんを食べるため、北海道ラーメン道場内にある『えびそば一幻』に入る。

開店と同時に満席。意外と朝ラー(朝からラーメンの略)する人、多いんだな。心強いよ。

「そのまま・えびみそ」ラーメンを注文。

「そのまま」なので、エビの風味がそのままガツンとくる。ちなみに「そのまま」の他に「あじわい」もあって、そちらはエビとトンコツがミックスされているらしい。

おいしいよーえびみそおいしいよー

太麺が濃厚スープにからむ。

カウンター席はみんなおひとり様だったけど、隣に座ったサラリーマンのおじさんが、スープを飲んでは
「・・・うん!うん!」
麺をすすっては
「・・・うんうん!」
と一人で声に出して頷いていたのが印象的だった。私も心の中では頷くけど、さすがに声は漏れていないかな・・・たぶん。

えびそばで満腹になったけど、スイーツは別腹ということで、お店を出てから今度はデザートを探しに行く。

勝手知ったる新千歳空港・・・美味しいものが集まっている場所はもうわかっている。


ここらへん(きのとや)とか


ここらへん(北菓楼)とか

きのとやの焼きたてチーズタルトにするか、北菓楼のピスコットにするか・・・まよう。超、まよう。きのとや、きたかろう、きのとや、きたかろう、きのかろう・・・

散々迷った結果、前回来た時は売り切れていて食べられなかった北菓楼のピスコットにすることに決定。

イートインで食べる場合、コーヒーは無料。というわけで、コーヒーが苦手な私も一応入れてみた。けど、一口しか飲めなかった。わかっていた。
しかしピスコット美味しいなぁ!皮がモチモチ。

そうこうしているうちに、11時半になったので、帯広行きのバスに乗車。

一番前の席(バスオタ席)を取ってみた。なおやんが「バスは一番前の席じゃなきゃ!」と事あるごとに言うので、いつの間にか洗脳されたらしい。

帯広駅まで約2時間半。バス旅楽しみます。

つづく・・・

帯広到着そしてすぐ入浴

12 17, 2015
北海道一人旅のつづき。新千歳空港からバスに乗って帯広に向かっているところから。

帯広行きの高速バス(とかちミルキーライナー)はなかなか快適。一番前の席にしてよかった。

どこまでも真っ直ぐに続く北海道の道。
しかし真っ直ぐ過ぎて、見ていると催眠術にかかったようにすぐに眠くなり、結果爆睡。
途中、占冠サービスエリア(「しむかっぷ」と読むらしい)で休憩。
↓占冠サービスエリアの裏側からの眺め。

しむかっぷ・・・名前がいいね・・・ハスカップみたいで美味しそう。

その後もズンズン進むバス。

果てしなく白い大地を見て、ああ、十勝に来たなぁ~と実感。

14時5分。帯広駅に到着。

バスでらくちんだったね

しかしラクなのは今日まで・・・明日からは18きっぷの旅になるので、気合を入れにゃあ。

まずは今日泊まる十勝ガーデンズホテルにチェックイン。

くつろいじゃう。

モール温泉の大浴場が14時から入浴可ということなので、チェックイン早々、すぐに入りに行く。

まだ誰もいない。そりゃまだみんな観光している時間だよね・・・
モール温泉は植物性の温泉らしい。琥珀色のコックリとしたお湯。保湿力が高そう。

で、今はお風呂から出て、お部屋で休憩しているところです。
そろそろ街に繰り出すかな・・・クマとともに。

えへへ・・・ぼくたちがいっしょだよ

つづく・・・

お約束の豚丼と六花亭

12 17, 2015
北海道一人旅のつづき。帯広のホテルに着いたところから。

15時半。ホテルを出て帯広歩き開始。

ゆきがなくてあるきやすいね

今夜の食事計画はどうしようかなぁ~と考えながら歩く。
まず通りかかったのはこのお店。

カレーショップ・インデアン。
帯広に来るたびに気になっているんだけど、食べたことはない・・・
でもなーやっぱり豚丼の方に惹かれるかなぁー・・・よし、夜は豚丼だな!と、一人頷く。

次に通りかかったのはこちら。

六花亭本店。
ここにはまた豚丼後に来て、デザートを食べよう!と、ニマニマする。
念のため、何時までやっているか確認。

オーダーストップが17時。結構早い・・・。
この時点で15時45分だったから、豚丼を食べてからとなると、間に合わないかも。いっそ、今入ってしまって先にデザートを食べるか・・・でも、まだ甘いものを食べたい気分ではない。直近に食べたものは北菓楼のピスコット=甘いものなので、次はしょっぱいおかず的なものを食べたい。交互に、食べたい。それが、私のこだわり・・・

というわけで、全体的に前倒しすることにして、もう豚丼=夕飯を食べることに。まだ15時45分なのに。・・・大丈夫・・・海外で時差が生じていると思えば、この時間でもおかしくはない。

急いで帯広駅方面に戻り、駅ナカにある『ぶたはげ』へ行く。

お昼でも夜でもない中途半端な時間なので、店内の客は私だけ。

頼んだのはもちろん豚丼。

甘辛いタレでご飯がすすむ。カリッと焦げているところが最高。

ふー!これで無事、夕飯は食べた!16時前だが!
というわけで、安心して六花亭喫茶室へ行く。
階段には毎度おなじみのフクロウさんが。

「お、また来よったか」

北海道の日の入りは早いので、16時にはもう真っ暗。
店内にはロウソクが灯されていて、ロマンチックな雰囲気に。

ステキ・・・なおやんがいればなぁ~

と思ったけど、なおやんも数か月前に一人旅で帯広に来ていて、そしてこの六花亭喫茶室で一人で甘いものをムシャムシャ食べていた(そして写真が送られてくるたびに私は嫉妬していた)ので、これでおあいこってことだな。うんうん。

というわけで、一人でほっこり過ごす。

あたちもいるわよ

『プレミアム25』という濃厚チョコレートケーキとオリジナルブレンドティー。

ふーー。おいしい。
帯広・・・確実に太る地。

ロウソクの炎をぼんやり眺めながら、いろんなことを思う。

・・・いろんなことというのは、例えば、宇宙のはじまりとおわりについてとか。気を抜くと、そんなことばかり考えてしまう。中二病なので。

なおやんと合流するのは明後日か~。
合流したら、お寿司食べよう。それまではお寿司は食べないようにしよう。その時まで「お寿司を食べたい気持ち」をためておこう。お寿司は二人で食べた方が美味しい気がするし。ラーメンは、一人でいいけど。

さてさて、これを書いている今もまだ六花亭喫茶室にいるんだけど、そろそろ閉店の時間かな。
これからデパ地下や長崎屋に行って、明日の飲み物を買って、ホテルに帰ってまた温泉入って寝るとします。

ではまた明日・・・

帯広の朝

12 18, 2015
北海道一人旅2日目。帯広にて。

おはようございます。
今朝は6時に起床。
起きてすぐ、大浴場(モール温泉)に入りに行く。誰もいなくてまたまた貸し切り状態。というか、3回入りに行って3回とも貸し切りで、しかもウォーターサーバーのコップのゴミ箱を見たら私が前に捨てた分しか入っていなかったので、もしかして女性客、いない?
とにかく快適。モール温泉はトロリとしていて、美容液の中に入っている気分になる。

朝ごはんは、野菜ジュースと紅茶だけ。

・・・ほんとにこれだけでたりる・・・?

ま、まぁ、昨日結構食べたし。今日もあちこちでいろいろ食べる予定なので、朝はジュースだけでいいかなと。
でも、昨夜なおやんに電話した時に「朝ごはんは野菜ジュースだけにする」と報告したら「え?!帯広なんだから牛乳とパンくらい買いなさい!もったいない!」と言われた。そして、「ブログの写真、タリーちゃんだけじゃなくて冬クマくんももっと出してあげて!」とお叱りを受けた。

・・・きょうはぼくのデバン、あるかな・・・
(部屋から見える予備校の看板を眺めながらたそがれる冬クマくん)

タリーちゃんは超ちっちゃいので、パッと撮ってパッとしまえる(撮っていることを周りに気づかれない)ので便利・・・という大人の事情があるんだけど、クマ愛好家のなおやんさんに叱られてしまったので、今日は冬クマくんも登場させるか・・・

8時半、ホテルチェックアウト。
今朝の帯広は、晴れ。

(あっまたタリーちゃん出しちゃった)

今日は青春18きっぷで小樽に向かうんだけど、途中、新得駅で117分も乗換時間があるので、そこで朝昼ごはんを取る予定。小樽にはうまくいけば16時前には着くかな・・・うまくいけばね・・・(寝過ごし注意)

快速狩勝に乗って出発。



つづく・・・

新得駅で途中下車

12 18, 2015
北海道一人旅のつづき。帯広から新得に向かっているところから。

9時9分。帯広発滝川行きの快速狩勝に乗り、新得駅を目指す。

新得駅に着くのは約1時間後。
我ながら寝過ごすクセがあるので、念のためアラームをかけておく。アラームをセットすると、それだけで「アラームが鳴るぞ・・・アラームが鳴るんだぞ・・・」とビクビクするので(←アラーム恐怖症)そのビクついた気持ちが刺激になって、結局寝ないで済むことが多い。(そして実際寝なかった)

白い風景をしみじみ味わう。



10時4分。新得駅で下車。

ふぅ・・・無事降りられた・・・

ちなみに今いるのはこのあたり。

帯広からまだそんなに進んでいないな・・・(ピンクが今日の移動予定進路)

新得といえば、蕎麦。というわけで、お昼ごはんはお蕎麦を食べることに決めているけど、目をつけているお蕎麦屋さんが開くのは11時からなので、それまでぶらぶら散歩してみる。

だーれもおらん

見知らぬ街を歩くの、大好き。ワクワクする。
そして、地元のスーパーを見つけたら必ず入っちゃう。

道東といえばスーパーフクハラ。


セイコーマートも大好きよ。

それにしてもお腹が減った。朝何も食べていないから・・・
お蕎麦屋さんが開くまで待てないので、ちょっと、小腹を満たすことにする。
セイコーマートのホットシェフで鮭バター醤油のおにぎりを購入。

ほっかほか!

温かいうちに食べたいけど、椅子があるのは駅内くらい・・・ええい!そこまで戻ってられるか!5分外を歩いただけでおにぎりは冷え冷えになっちゃう!
というわけで、お行儀が悪いけど、道を歩きながら食べる。どうせ誰もいないし。お行儀やマナーって、他者がいてこそ輝くものだし。他者がいない今、お行儀は意味を持たないのだ。と、あれこれ自分の中で言い訳しながら、食べる。
セイコーマートのホットシェフ、最高。ほかほかのおにぎりをありがとう。

川沿いを歩いてみる。

晴れててよかった。吹雪いていたら怖くて一人では歩けなかった・・・


そうそう、新得駅前には温泉があって、気軽に入れそう。

ただ、営業は午後2時からなので、今回は私は入れない・・・残念。

そしてとうとう11時になったので、お昼ごはんを食べに行く。

そば処みなとや。

頼んだのは『つけ地鶏』。

プリプリの地鶏と椎茸が入ったアツアツのダシに、甘めの新得蕎麦がよく合う。
旅先のお蕎麦は美味しいなぁ。

さて、そろそろ12時か・・・
これから12時1分発の列車に乗って、新夕張経由で小樽に向かいます。

つづく・・・
プロフィール

YUKA

Author:YUKA
都内在住・夫婦二人暮らし。
多趣味な夫にわりとついていく私のおぼえがき日記です。
旅日記は旅先からのリアルタイム更新を心がけています。
(しかし最近は家に帰ってからノロノロと更新することも増えました…)

リンクフリー。コメント大歓迎。
※本ブログのリンク集は都合により現在非表示にしています





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
はじめまして (1)
日記 (39)
女子の集い (24)
なおやん帖 (13)
読んだり観たり (28)
入院・術後日記 (15)
東京おでかけ帖 (10)
★旅日記★ (646)
2017年08月 豊橋・飯田線 (0)
2017年08月 山形花火大会 (4)
2017年08月 東北まつり旅 (12)
2017年07月 京都 (10)
2017年07月 長野・新潟 (4)
2017年07月 沖縄 (13)
2017年06月 東北うろうろ (18)
2017年06月 沖縄 (14)
2017年05月 観音崎・東京湾フェリー (3)
2017年05月 四国ふたたび (20)
2017年04月 四国うろうろ (26)
2017年04月 東北ぶらり旅 (15)
2017年04月 中部鉄道旅 (12)
2017年03月 新潟・山形 (12)
2017年02月 盛岡・松川温泉 (14)
2017年02月 北海道・塩狩峠 (17)
2017年01月 中の湯温泉 (8)
2017年01月 房総鉄道旅 (3)
2017年01月 京都 (15)
2017年01月 北陸 (12)
2017年01月 銚子・初日の出号 (5)
2016年12月 新潟 (9)
2016年12月 松本 (3)
2016年12月 香港 (22)
2016年11月 北海道 (10)
2016年11月 茨城 (9)
2016年10月 松本・安曇野 (8)
2016年10月 長野 (12)
2016年09月 郡山・会津若松 (6)
2016年09月 静岡・浜松 (6)
2016年09月 東北うろうろ (16)
2016年08月 南房総乗りつくし旅 (4)
2016年08月 南房総 (5)
2016年08月 福島 (7)
2016年08月 山形花笠・仙台七夕祭り (8)
2016年07月 青森・北海道 (19)
2016年07月 南房総 (9)
2016年06月 沖縄 (15)
2016年06月 東北・国鉄485系ラストラン (10)
2016年06月 盛岡 (7)
2016年06月 ELレトロ福島号 (5)
2016年05月 会津若松 (8)
2016年05月 広島帰省 (3)
2016年04月 台湾一周旅 (18)
2016年04月 沼津・三島 (2)
2016年03月 北海道・フェリー・はまなす (16)
2016年02月 北海道・塩狩峠 (15)
2016年01月 北海道・塩狩峠 (14)
2016年01月 京都 (11)
2016年01月 青森・北海道 (18)
2016年01月 松本・浅間温泉 (8)
2015年12月 北海道 (17)
2015年11月 北海道 (10)
2015年10月 黒川温泉・大分 (12)
2015年09月 大分 (10)
2015年09月 村上・酒田・秋田 (9)
2015年09月 長野 (5)
2015年08月 横川・軽井沢・上田 (7)
2015年07月 台湾一周旅 (20)
2015年07月 沖縄 (16)
月別アーカイブ
検索フォーム