台湾旅1・急に行くことになり

11 25, 2017
この週末は二人ともお休みが取れたので、またなおやんの急な思いつきにより、急遽台湾に行くことにした。
一昨日急いで航空券とホテルだけは手配したけれど、時間が足りなくて下調べが全然できていない・・・行ったことがないお店も新規開拓したいところだけど、調査が追いつかず。またいつものところに行ってしまうかも・・・(だがそれもいい)

というわけで、お昼前に成田空港へ。

エバー航空で台北にひとっ飛びさ

荷物検査を通る時、私はジャケットを着ていたんだけど、係員のお姉さんから
「あ、お嬢様はジャケットは脱いでこちらのトレーにお願いします」
と言われ、なおやんと一瞬かたまる。
「ゆかりこのこと、お嬢様って言ったねあの人」
「うん、たしかに言ったよね」
「・・・ってことは僕はゆかりこのお父さんってこと?!」
「・・・もしかして、マニュアルなんじゃない?『奥さま』だと、もし奥さんじゃなかったら微妙だし」
「どうせ外すなら、いい方に外した方がいいものね」
「お嬢様と言われて怒る人はいないだろうしね」

お嬢様騒動後、久々にANAラウンジへ。



・・・今日は朝から何も飲み食いせずにここまで来たのだ・・・食べるぞ・・・食べてやるぞ・・・

なおやんはまずはシャワーを浴びるとのことで(なおやんは夜勤明けでそのまま成田にやってきた)私がお先に食べることに。

焼きそばにおむすびにサンドイッチにクッキーに・・・ってジャンルバラバラ!

さらにその後きつねそば。

ちなみにこれら全部、朝ごはんだから・・・

シャワーから戻ってきたなおやんは、カレーやら焼きそばやらサンドイッチやらをモリモリ取ってきた。

茶色飯バンザイ


さて、これを書いている今は13時過ぎ。
13時半には搭乗ゲートへ向かう予定。

つづく。

台湾旅2・機内タイムあれこれ

11 25, 2017
台湾日記の続き。今から飛行機に乗ります、というところから・・・。

13時半。搭乗ゲートへ。

成田から台北(桃園空港)まで約4時間の空旅。

離陸後しばらくすると、壮大な山々が見えてきた。

これは南アルプスかな?わからないけど・・・たまには上から見るのもいいもんだ。

機内食は「和風すき焼き丼」か「プロヴァンス風チキン」の2択。二人ともチキンをチョイス。

・・・ついさっきラウンジ飯を全力で食べたせいで、あまり箸が進まず・・・結局半分くらい残してしまった。そしてその半分を、なおやんが全部食べた。1.5人分食べ切ったなおやん。大丈夫かね・・・この先台北に着いたら小籠包を食べるのに・・・(多分大丈夫であろう)

食後、映画を鑑賞。『ちょっと今から仕事やめてくる』という邦画を観る。
軽い映画かな?と思ったら、蓋を開けたらなかなかに鬱な内容だった(最後は救われるけど、途中が・・・パワハラシーンがすごい)。

ブラック企業に勤めて疲れ切って自殺しそうになった主人公のタカシが
「・・・仕事を辞めるのは難しい。このご時世、正社員で働くってたいへんなことなんだ・・・とにかく仕事を辞めるのはそんな簡単なことじゃないんだって」
と言ったら、福士蒼汰くん(役名忘れた)が

「ほな、何の方が簡単なん?
タカシにとって、仕事を辞めることと死ぬこと、どっちの方が簡単なん・・・」


って言うの・・・。
ほんとそうだよね・・・過労死や自殺まで考えるくらいなら、スッと辞めてしまえばいいんだよね・・・大事なのは生きることなんだから。

それでも主人公のタカシは相変わらず
「決して誰にも迷惑はかけないように・・・」
と上司のパワハラにも耐えるの・・・。
それを見て、「って、自分自身に迷惑かけてどうするよタカシィ!!(泣)」と思わず涙が・・・。

人様に迷惑かけないように、とか、人様に嘘はつかないように、とか、人様を傷つけないように・・・とか、もちろんそれも大事なことだけど、でも、でも、じゃあ自分自身に迷惑をかけたり自分自身に嘘をついたりするのはいいのかと。優しい人は、自分の傷はさておき・・・ってなっちゃうから・・・そういう優しい人が、過労死や自殺まで追い込まれてしまうんだよね・・・

と、現代社会の不条理に思いを馳せたところで、気分を変える。
なおやんとテトリス勝負大会を開催。
・・・しかし、何度やっても、なおやんが勝つ。我ながら弱いんだよなぁテトリス・・・

じゃ、これが最後の勝負ね、というところでなおやんが、
「最後に賭けをしよう!僕が勝ったら、来年一年間無条件でゆかりこも一緒に鉄道部品の即売会に並ぶこと!逆にゆかりこが勝ったら・・・一年間、宝塚の当日券にでも並んでやるよ!フーッ」
と、タバコをふかす真似をしながら言ってきた。・・・望むところだ。

・・・と言いつつ、まぁ私が負けるんだろうな・・・勝ったことないし・・・と思ってたら、なんと、最後の最後で私が勝ってしまった!わー!やっぱりテトリスの神様は善人の味方なんだね!

というわけで、なおやんはこの先、私のために宝塚の当日券の行列に並んでくれるらしい。ありがとよ!フーッ(タバコ)


17時過ぎ(ここから現地時間です)、桃園空港に到着。
で、これを書いている今(18時15分)は、桃園空港からMRTに乗って台北市内を目指しているところ。

MRTで市内に向かうのは初めてだけど、空いていて快適。

ホテルに荷物を置いたらいよいよ夜ごはんタイムだ。

つづく。

台湾旅3・魅惑の小籠包

11 26, 2017
台湾旅1日目のつづき。桃園空港から地下鉄で台北市内に向かっているところから。

11月25日。
19時過ぎ、中山國小駅で下車。
駅から歩いて数分のところにあるホテルサンルート台北にチェックイン。

お部屋はいつものサンルートな感じだよ

部屋に着いてから、少し険悪な空気になりつつも(なんせ何も決めずにここまで来てしまったので、明日からの行き先を決めたり列車移動の手配をしたりしないといけなくて、でももうあまり時間がなくて、なおやんがモヤモヤし始めて、そして私にもそのモヤモヤが伝染してきて、とにかく不穏な空気になったのだった・・・でもまぁなんとか列車のネット予約は完了したけど。ひと安心・・・)とりあえずお腹が空いてきたので、小籠包を食べに行く。

21時過ぎ。中山國小駅から地下鉄に乗って東門駅に移動。

はやく、はやく、ショーロンポー!

駅から歩くこと7分・・・看板が見えてきた。

このお店だ!

杭州小籠湯包。

来るのは初めてだよ

店頭ではジャンジャン蒸されている。

蒸すという調理法を考えた人、天才か・・・

中に入り、さっそく注文。小籠包を中心にいろいろ頼んでみる。
料理が運ばれてくる前に、セルフコーナーを確認。

小皿にいろいろなお惣菜がのっている。

青菜(龍鬚菜?)の炒め物を取ってみる。

あっさり塩味で美味しい。箸が進む。

小籠包のタレもセルフで。

酢醤油と生姜の千切りを紙の小皿に取り、テーブルへ持って行く。これでアツアツの小籠包を食べる準備はオッケーだ。

ちなみにお茶もセルフ。

もんのすごく熱いのでヤケドに注意。

まず運ばれてきたのは三鮮鍋貼。

棒状の焼き餃子。甘めのニンニクダレをつけて食べる。実はかなりボリューミー・・・だけど美味しくてあっという間に平らげる。

次、小籠包登場。

キッターーーーー!!
普通の小籠湯包と角瓜蝦仁湯包(ヘチマと海老入り小籠包)。皮の中にはスープの海が・・・最高過ぎる!

あと、クリーム饅。

かためのカスタードが中に入っている、デザート的点心。箸休めに。

いやーもう、やっぱり小籠包が大好きです私・・・

特にヘチマと海老の小籠包はアッサリしていて、どれだけ食べても胃にもたれない。酢醤油に浸した生姜と食べると美味しさ倍増。

このお店、夜遅くまでやっているのがいい(閉店は23時)。夕方過ぎに着く便で来ても、ゆっくり食べられるので安心。
お会計は660元(約2500円)。そんなに安くはないけれど、これだけ食べて一人1250円なら全然オッケーでしょう。

お店を出て駅に向かう途中、牛乳大王を発見してしまった。

こんなところに支店があったなんて!

というわけで、もちろん飲む。アレを。

パパイヤミルク!
濃厚で甘いパパイヤの味がお口の中に広がる・・・台湾初日からこれを飲むことができて幸せ。明日も明後日も飲めるといいな。

22時半。東門駅から台北駅に移動。

この荘厳感、たまらない・・・

何をしに来たかって、明日の列車移動(高雄まで行くのだ)の切符を発券しに来たのだ。

自強号や莒光号(日本で言う特急みたいな)に乗る時は、毎回事前にネットで席を押さえておく。じゃないと「無座」になる可能性があるので・・・立ちっぱなしはツライよ・・・

発券はこちらの券売機で行う。

パスポート番号と予約番号を入力したらすぐに発券できる。ラクチンラクチン!

これで今日やることはおわり。
この後ホテルに戻り、シャワーを浴びてすぐに就寝。
明日は台北から高雄まで移動するよ・・・

2日目につづく。

台湾旅ダイジェスト

11 28, 2017
台湾旅日記の途中ですが、例によってリアルタイム更新は挫折したので、ここで2~3日目のダイジェストを・・・
(ちなみにこれを書いている今は4日目で、高雄にいます。もう少ししたら台北に戻る予定)

2日目。台北から自強号(特急)に乗って新営へ移動。

サトウキビ列車に乗るためにここまでやってきた!

ちなみに新営はここ。

南寄りなので、台北より暑い。

新営駅から路線バスに乗り、烏樹林という村へ移動。
ここからサトウキビ列車(土日限定のトロッコ列車)に乗る。


ガタガタゴトゴト

新営から今度は高雄に移動。

南の大都会!

大好きな南豊魯肉飯で夜ご飯。

これよこれこれこれなのよ・・・


3日目。ホテルで自転車を借りて(無料!)高雄の街をブンブン走りまくる。

11月だけど気温30度。日焼けしまくり・・・

自転車に乗ったまま旗津島行きのフェリーに乗る。

圧倒的なバイク率。排気ガスで鼻の中が黒くなる・・・。
それにしても、バイクに乗ってる人はダウンジャケットを着ている人が多いんだけど、暑くないのだろうか。だって30度だよ?!私たちなんて半袖で汗だくだというのに・・・

旗津島でマンゴーかき氷。

デカ盛り!

再び高雄の中心部へ戻り、あちこち寄りながら街を走る。

バイクが多いので最初は車道を走るのは怖かったけど、最後は慣れた。


3日目の夜めし・その1


夜めし・その2


夜めし・その3


夜めし・その4

た べ す ぎ \(^o^)/

スタバで台湾クマ捕獲。

たいわん氏、と呼んでください


・・・ではでは、帰りますよーー!
ちゃんとした日記は帰ってからまたゆっくり書く予定・・・またダラダラと長くなりそうだけど・・・

台湾旅4・台北の朝は蒸包から

11 29, 2017
台湾から帰ってきましたので、さっそく旅日記(台湾旅3)のつづきを・・・。

11月26日。台湾旅2日目の朝。台北のホテルサンルートに宿泊中。

7時、起床。
身支度を整え、7時50分に朝のお出かけ開始。

曇ってまーす!

気温は21度で暑くも寒くもない感じ。羽織るものが1枚あれば十分(・・・なのは台北の話で、夜に高雄に移動したらムシムシした夏のような暑さだった・・・)。

10時には台北を出発するので、それまでに朝ごはんをしっかり食べておくことに。
というわけで、まずはここ。

圓山老崔蒸包。MRT中山國小駅の近くにある蒸包屋さん。

メニューは蒸包と酸辣湯のみ。

いさぎよし。
蒸包というものがいったい何なのかよくわからないまま来たけど、多分、絶対、美味しいよね・・・と話しながら、蒸包を1籠注文。

運ばれてくるのを待つ間に、セルフのタレコーナーへ。

調味料がいろいろ並んでいるけど、どれがどれやらわからず・・・。とりあえず色で判断。醤油と酢っぽいものを混ぜてテーブルに持っていく。

数分後、蒸包がやってきた!

ほっかほかー!

肉まんの皮みたいな生地(でも肉まんよりはもっちりしている)に、プリプリの豚肉が包まれている。

お肉がジューシー!
タレは酢醤油でも美味しかったけど、にんにく醤油も合うんじゃないかと。多分あのセルフコーナーに、ニンニクもあったのではないかと思われる・・・気づかなかったけど。
お値段は10個で85元(約320円)。ごちそうさまでした。

お店を出てから近辺をプラプラ歩く。

中山國小駅周辺には朝ごはんに良さそうなお店がたくさんあるので、一瞬ハシゴしようかと思った・・・けど、9時半には台北駅に行かねばならないので、とりあえず美味しそうなパン屋さん(福利麺包)でサンドイッチを、さらにたまたま通りかかったホテル(上華旅桟)の下のカフェで煮出しのアイスミルクティーをテイクアウトし、ホテルに持って帰って、チェックアウトの準備をしながら食べることに。

朝ごはん第二弾だよー

このサンドイッチ、3種類に見えて、実は1つのサンドイッチだったという・・・

ナイス・トラップ。
口をアガーッと開けて一気にかぶりつく。

パン屋さんでは量り売りのクッキーも買ったので、この先の鉄道旅の道中に食べることにする。

これで旅のおやつもオッケー!


9時過ぎにホテルをチェックアウトし、台北駅までタクシーで移動。

台湾鉄道旅のはじまりはいつもここから!

ここ最近は一周旅=環島(ホァンダオ)が続いていたけど、今回のゴールは高雄まで。高雄で2泊した後、そのまま真っ直ぐ台北に戻る、という旅。

さぁさぁ、南にいっくぞーー

つづく・・・

台湾旅5・移り気な鉄道旅

12 11, 2017
台湾旅4のつづき。台湾2日目。台北駅から鉄道旅スタート!というところから。

11月26日。
9時50分、台鉄の改札に入り、3番線ホームへ。

この、ホームへ降りる瞬間のワクワク感といったら・・・背負っているリュックの重みすら心地良く感じられる。

9時55分、南行きの自強号(特急みたいなもの)に乗車。

これに乗って台南まで行く(・・・という予定だった、当初は。結局途中で気が変わり、別のところで降りることに・・・)。

なおやんが事前に指定席券を取ってくれたおかげで、ちゃんと座れる。

せっかくの鉄道旅だもの、やっぱり指定席を確保して、ゆっくり食べたり飲んだり景色を眺めたりしたいじゃない。

座席のヘッドカバーに台湾の観光マスコット「Oh! Bear」が。

色がかぶってるね・・・

この黒クマたちを眺めながら、朝行ったパン屋さん(福利麺包)で買っておいたクマのクッキーをさっそく食べる。

クマっていうかパンダかな?まさかディズニー的な某キャラではないよね。
このクッキーは本当に美味しくて、もっと買っときゃよかったと思った。

11時半、車内販売でお弁当をゲット。

ホカホカ!台湾の駅弁はいつでも温かい。

この先もいろいろ食べると思われるので、ここは抑えて、1つを二人で半分こすることに。

排骨、魚フライ、煮卵、たけのこ、豆干・・・どれを食べても美味しい。日本の駅弁も綺麗だし旅情を感じるから好きだけど、台湾の駅弁は、なんというか、「メシは温かい方がウマイに決まってるだろ?!」という『あたりまえ』へのこだわりが感じられて、好き。

お弁当を食べながら、車窓を眺める。

なかなかに曇っている。

もし晴れていたら、昨年みたいにどこかでサトウキビ列車(昔サトウキビを運んでいたトロッコ列車が今は観光列車になっている)に乗りたいよねぇ、と話していたんだけど、このお天気じゃ雨も降りそうだしね・・・まぁ台南まで指定席券も買っていることだし、とりあえず台南に行こう・・・と話していたんだけど・・・

↓ 数 分 後


晴れちゃった


「こんなに晴れてるなら、やっぱりトロッコ列車に乗りたい!」となおやんが本気を出してきたので、急いで二人でネットで調べたところ、どうやら新營駅から車で15分くらいのところにある烏樹林文化園区でトロッコ列車に乗れるということが判明。昨年乗った新營五分車は新營駅から歩いて行けたけど、今度は駅からタクシーかバスで行かねばならないので、時間もお金も食う・・・けど、行ってみたい!

というわけで、予定を変更して新營駅で降りることに決定。そうと決まれば降りる準備降りる準備!

13時43分。新營駅で下車。

着いたーーー

新營はここ。

台南の北側。気温は南国。台北ではジャケットを着ていたけど、ここでは半袖になる。

さて、駅から烏樹林文化園区へ移動するわけだけど、タクシーよりは路線バスで行った方が絶対安いよね・・・というわけで、バスの乗り場を探すことに。

つづく。
プロフィール

YUKA

Author:YUKA
都内在住・夫婦二人暮らし。
多趣味な夫にわりとついていく私のおぼえがき日記です。
旅日記は旅先からのリアルタイム更新を心がけています。
(しかし最近は家に帰ってからノロノロと更新することも増えました…)

リンクフリー。コメント大歓迎。
※本ブログのリンク集は都合により現在非表示にしています





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
はじめまして (1)
日記 (56)
女子の集い (28)
なおやん帖 (15)
読んだり観たり (40)
入院・術後日記 (15)
東京おでかけ帖 (15)
★旅日記★ (795)
2018年04月 四国・岡山 (13)
2018年03月 山陰うろうろ (9)
2018年03月 松本 (3)
2018年02月 北海道・塩狩峠 (12)
2018年01月 京都 (11)
2018年01月 石川 (7)
2018年01月 年越しサンライズ (10)
2017年12月 山形 (3)
2017年12月 横浜 (4)
2017年11月 台湾 (18)
2017年11月 福島・山形 (9)
2017年10月 長野・十日町 (4)
2017年10月 長野車中泊 (9)
2017年09月 東北車中泊 (11)
2017年09月 長野・北海道 (21)
2017年08月 豊橋・飯田線 (5)
2017年08月 山形花火大会 (4)
2017年08月 東北まつり旅 (12)
2017年07月 京都 (10)
2017年07月 長野・新潟 (4)
2017年07月 沖縄 (13)
2017年06月 東北うろうろ (18)
2017年06月 沖縄 (14)
2017年05月 観音崎 (3)
2017年05月 四国ふたたび (20)
2017年04月 四国うろうろ (26)
2017年04月 東北ぶらり旅 (15)
2017年04月 中部鉄道旅 (12)
2017年03月 新潟・山形 (12)
2017年02月 盛岡・松川温泉 (14)
2017年02月 北海道・塩狩峠 (17)
2017年01月 中の湯温泉 (8)
2017年01月 房総鉄道旅 (3)
2017年01月 京都 (15)
2017年01月 北陸 (12)
2017年01月 銚子・初日の出号 (5)
2016年12月 新潟 (9)
2016年12月 松本 (3)
2016年12月 香港 (22)
2016年11月 北海道 (10)
2016年11月 茨城 (9)
2016年10月 松本・安曇野 (8)
2016年10月 長野 (12)
2016年09月 郡山・会津若松 (6)
2016年09月 静岡・浜松 (6)
2016年09月 東北うろうろ (16)
2016年08月 南房総 (4)
2016年08月 南房総 (5)
2016年08月 福島 (7)
2016年08月 山形花笠祭り (8)
2016年07月 青森・北海道 (19)
2016年07月 南房総 (9)
2016年06月 沖縄 (15)
2016年06月 東北・国鉄485系 (10)
2016年06月 盛岡 (7)
2016年06月 ELレトロ福島号 (5)
2016年05月 会津若松 (8)
2016年05月 広島帰省 (3)
2016年04月 台湾一周旅 (18)
2016年04月 沼津・三島 (2)
2016年03月 北海道・はまなす (16)
2016年02月 北海道・塩狩峠 (15)
2016年01月 北海道・塩狩峠 (14)
2016年01月 京都 (11)
2016年01月 青森・北海道 (18)
2016年01月 松本・浅間温泉 (8)
2015年12月 北海道 (17)
2015年11月 北海道 (10)
2015年10月 黒川温泉・大分 (12)
2015年09月 大分 (10)
2015年09月 村上・酒田・秋田 (9)
2015年09月 長野 (5)
2015年08月 横川・軽井沢・上田 (7)
2015年07月 台湾一周旅 (20)
2015年07月 沖縄 (16)
月別アーカイブ
検索フォーム