五車堂サンドイッチとサプライズ

09 20, 2015
ひとつ前のつづき。

17時。大分駅前のベンチに座り、空をボーッと見ながら、夜ごはんをどうするか話し合う。

・・・雲がきれいだなぁ・・・そして何を食べようかなぁ・・・

私はとんこつラーメンでもいいかなぁと思ったけど、なおやんはラーメンは入らないと言うので、じゃあ私だけラーメンを食べに行くからなおやんは定食とか食べに行けば?と別行動をオススメしたら、そもそもまだお腹が減っていない、と。
というわけで、持ち帰りできるサンドイッチを買いに行くことにする。サンドイッチだったら時間を置いて機内で食べられるし。

『絵本カフェみちくさ』と同様、これまた昨日偶然見つけたお店『五車堂』へ行く。

定食屋さんなんだけど、テイクアウト用のサンドイッチやお弁当も売っているみたいで。

こちらで、スペシャルサンドイッチを購入。

いろんな種類のサンドイッチが行儀良く並んでいて、サンドイッチ好きの私たちは心躍る。
(後で機内で食べてみたら、まさに私たちが求めているシンプルな味だった。ちなみに一箱550円なり)

このサンドイッチだけじゃ心細いので、駅構内のコープでとり天も購入。

(こちらは空港に着いて食べた。下味がしっかりついていて後に残る味)

18時、大分駅から空港バスに乗車。
18時50分、大分空港に到着。

バスから降りてすぐ、なおやんがあることに気がつく。

「ゆかりこ・・・水戸岡先生がいる・・・!」

・・・そう、目の前に、水戸岡鋭治先生がいらっしゃるではありませんか!
水戸岡先生といえば、大分駅などの駅舎や、「ななつ星」「或る列車」などJR九州のいろんな車両のデザインを手掛けていらっしゃる方です。
そんな大先生に、大分空港でお会いできるなんて・・・なんということでしょう!
二人でオロオロアワアワしていたら、スタッフの方?マネージャーの方?が察してくださって、それで、なんとまぁラッキーなことに、水戸岡先生と一緒に写真を撮ってもらっちゃいました。サインもちゃっかりいただいてしまった。
なおやんは水戸岡先生と何かお話ししたみたいだけど、私はこの奇跡的な状況に興奮してしまい、お恥ずかしながらずっとドギマギしていたという・・・

ほんと、嬉しいサプライズでした。
これだから旅ってやめられない。

帰りは20時発のジェットスターに乗り、成田空港に着いたのが21時30分過ぎ。
で、ついさっき家に着きまして、これを書いているところです。

なんだか、昨日の朝に家を出たとは思えない・・・たったの2日間だったけれど、出発したのがものすごく遠い昔に感じる。
どうも時間がビヨーンと伸びているみたいで。旅をすると時空が伸び縮みするな・・・

絵本カフェみちくさ

09 20, 2015
ひとつ前のつづき。

14時。私たちの乗った『ありがとう九州国鉄色485系ツアー』が、終点の大分車両センターに到着。

なぜ車両センターなのかというと、今日はちょうどトレインフェスタで、車両センターが開放されているので。そのまま乗り入れたら盛り上がるかなーって。(・・・という気持ちで企画したと思われ)

1ヶ月前の東京総合車両センターでのアレを思い出す・・・

ここはサクッと見て、すぐに大分駅へ移動。
ほっこりしたい気分だったので、カフェで休憩することに。

昨夜こつこつ庵に向かう途中、なおやんが偶然見つけたお店。


絵本カフェみちくさ。

入ってみると、そこはもう素敵空間・・・



ここだけ時間が止まっている・・・

私たちが座った席にはティガー先輩がいらっしゃった。

「おれがはなしをきくぜ」

店内のあちこちに絵本の本棚があり、自由に読むことができるので、もう私たち、すっかりお話の中に迷い込んだ気分・・・


私はぐりとぐら、なおやんはくまの学校シリーズを手に取り、絵本の世界を堪能する。

そんな中運ばれてきた夢のようなデザート。

ぐりとぐらのカステラ!

ぐりとぐらのとんがり帽子もちゃんとあるんだよ。

ぐりとぐら・・・大分にいたのね・・・

チビグマちゃんもぐりとぐらの世界を味わう。

えほんをよんで、たべてみたいとおもっていたの

なおやんはシフォンケーキのパフェ。

どこへ行ってもパフェを食べるブレない男。

アイスカフェオレを飲んでほっこり・・・

ふぅ・・・そういえば、ついさっきまで古い匂いのする電車に乗っていたんだっけ・・・なんかすっかり昔のことのよう・・・

とその時、ふと視線を感じたので、振り向くと、

「やぁ、いらっしゃい」
「きみたちはどこからきたの?」

ぬいぐるみさんたちがたくさんいるーー!いいなーなんだかやさしいなー。
そしてうちのクマーズは、ティガー先輩からぬいぐるみ道を教わっていた。

「いいかきみたち!おれたちぬいぐるみはみんな、それぞれその子に合った役目があるんだ!行くべき場所に行くようになっているんだ!」

・・・アツいティガー先輩。

こんなほっこりしたお店、うちの近所にはないよ・・・いいなぁ大分。ポテンシャル高過ぎ。

さ、これから夜用のごはんを調達して、空港バスに乗ります。
帰りは飛行機でひとっ飛び。

つづく・・・

ありがとう九州国鉄色485系ツアー

09 20, 2015
ひとつ前のつづき。

引き続き、重岡駅を目指して走る485系。

田んぼの中に赤い点々が見える。彼岸花かな。

11時8分、重岡駅に到着。

ここで約30分間停車するので、その間に写真をパシャパシャ撮ればいいって話。
「・・・撮ればいい」って、宝塚エリザベートの「・・・死ねばいい!」みたいでカッコイイ。

というわけで、撮る。

今回乗っているのは『ありがとう九州国鉄色485系ツアー』です。
・・・この味のある顔・・・一本字眉毛にまん丸おメメ・・・赤いホッペ・・・そして愛らしいクリーム色・・・
なんだかオカメインコに見えてくるんだよなぁ。

(友情出演:我が家の天使ハチコさん)

この国鉄色ももうすぐなくなるのね・・・

この九州の国鉄色485系は来月ラストランが決まっているそうな。あと残っているのは仙台の車両だけ。昔はあちこちを走っていたのにね・・・時の流れとは・・・

悲しいので、どアップで撮っておく。

(あの、ちかいんですけど・・・)と言っているような顔。

ところでこの重岡駅、かなりのどかです。

なのに今日は鉄ちゃんたちで大賑わい。
長いカメラを持っている人多数。
(そういえば、私の座席の真上にスピーカーがあったんだけど、発車直後の車内放送の時、5人くらいの鉄ちゃんたちが一斉にそのスピーカーに無言でマイクを向けにきたので、私が囲まれる形になり、なんだかプレッシャーを感じた。「・・・今ここで私がガサガサ音を立てたり、ハーックショイ!とくしゃみでもしたら、一生恨まれるな・・・」という、よくわからないプレッシャー・・・)

重岡駅があるのは、佐伯市というところらしい。

どうも九州の地理は弱いので、まだまだ知らない地名がたくさん。これから覚えていくのが楽しみ。

11時38分。重岡駅を発車。大分への復路スタート。
走り出してすぐ、お弁当が配られた。

・・・わかってる、掛け紙は持って帰るんですよね。と、隣の車両に座っているなおやんにテレパシーを飛ばす。というか実際にメールで「掛け紙はちゃんと取っておきます」と飛ばす。

オープン・ザ・フタ!

おかずがたくさん。豪華。
わかりづらいけど、ご飯の上の青海苔がなにげに「485」になっている・・・。

そして、あたたかいお茶。

この昔ながらの容器が、『女ひとり鉄道旅』の風情を素敵に演出してくれる。正確にはひとりじゃないけど。

ふぅ・・・

流れる景色を味わう幸せよ。

つづく・・・

大分で鉄旅堪能中

09 20, 2015
ひとつ前のつづき。

8時30分。ホテルチェックアウト。
快晴で少し暑いくらい。

でも明らかに夏の暑さは過ぎていて、肌触りが秋風味になっている。心地いい。

大分駅へ。

さー今日も乗るよ!

しかし何に乗るのかは次の記事でゆっくり・・・

↑時間がなくて、大分駅ではこれしか写真が撮れなかったので・・・後でまたゆっくり撮ってアップします。とりあえず国鉄色485系ということで。

9時28分、大分駅発車。
九州の鉄道旅はほとんど経験がないので、新鮮な気持ちで車窓を楽しむ。


九州って、土のエネルギーが強いような気がする。独特な感じ。
実は南九州には私は足を踏み入れたことがないので、いつかそっちの方にも行ってみたい。

さて、今日はこれから重岡駅まで向かい、そこからまた折り返して大分駅に戻るという行程です。
なおやんは今どうしているかな~(今回は別々に座っています。なおやんは隣の車両にいるみたい。二人とも窓側がいいので、各々で座ることにした)

つづく・・・

新川天然温泉samasama

09 20, 2015
大分2日目の朝。
おはようございます。
今朝は6時過ぎに起床。

昨夜はあの後20時過ぎに『新川天然温泉samasama』というところへ行き、温泉に入ってきました。

なんだかちょっぴりキッチュな雰囲気。

なおやんとは1時間半後に待ち合わせをし、ゆっくり入る。

一日の疲れ(主に乗り疲れ)をここでしっかり落とす。

中は広く、お風呂の種類もたくさんあり、1時間半入っていても飽きなかった。

(写真お借りしました)
街のあちこちにこういう天然温泉施設がある大分。いいなぁ。

さて、昨日の話はここまでにして・・・
7時30分、ホテルの朝食会場へ。

ヤバイ、とり天がある・・・とり天が大好きななおやんが暴走する予感・・・

ちまちまいろんなものを取ってみた。

とり天がアツアツ。
なおやんは結局とり天を6個も食べていた。それが彼なりの後悔のない生き方・・・
はー朝からお腹いっぱい!

今日は(今日も)これから乗り鉄してきます。
先週に引き続き、またまた国鉄型特急に乗るらしい・・・

つづく。

カモシカ書店

09 19, 2015
ひとつ前のつづき。こつこつ庵で夜ごはんを食べた後から。

19時20分。デザートを探しに大分駅へ。

素敵な雰囲気の駅舎。いかにもスイーツがたくさんありそう。(に見える)

入ります。

ドキドキ・・・

まずは、アイス星人のなおやんが「ソフトクリームが食べたいんだ!」と騒ぐので、くだものかふぇにてかぼすソフトを食べる。

かぼすが入っているけど、よくあるアッサリサッパリタイプではなく、クリームのコクもちゃんとあって、絶妙のバランス。これは、非アイス星人の私もうなる美味しさ。

さらにその後、コープで買い物。

飲み物数種と、『すずきさんちのシュークリーム』。シュークリームはホテルで食べる用。

買った食材を持って、商店街をぶらぶら歩いていたら、とあるお店の看板を発見してしまった。

カモシカ書店。

店舗は階段を上った先の2階にあるみたいだけど、チラッと階段の前をのぞいたら、そこにもすでに古本が並んでいた。

ああ・・・これはダメ・・・どうしても惹かれてしまう・・・

美しく日焼けした古書たち。

古書中毒者なので、まんまと2階に上がってみる。

重い扉を開けると、そこには居心地のいい空間が。

哲学書が多い印象。私の好きな棚づくり。
サルトルとボーヴォワールの本はないかしらん・・・と探してみる。
サルトルとボーヴォワールの本をなぜ読みたくなったかというと、フランス映画を見ていると、必ずといっていいほど「サルトルが~」「シモーヌ・ド・ボーヴォワールは~~」とセリフの中に彼らの名前が出てくるから。つまりただのミーハー心。あと、「サルトルを読んでます」とか言うと、インテリっぽく聞こえるかなって。つまりファッションみたいなもの。

欲しい本が何冊かあったけど、でも今回は家からも2冊持ってきているので、これ以上本の荷物は増やしたくないので、今回は購入はなし。また次の機会に。


ホテルに戻り、さっそくシュークリームを食べる。

この『すずきさんちのシュークリーム』、市販のシュークリームの中では一番美味しいのではないかと。大分でしか売ってないのかな・・・

さて、この後近くの温泉施設に行き、天然温泉に入ってきます。

つづく。

こつこつ庵で琉球丼

09 19, 2015
ひとつ前のつづき。小倉からバスで大分に向かっているところから。

バスの中ではほとんど寝て過ごしたけれど、別府湾が見える頃には自然と目が覚めた。

海の青さに叩き起こされた。

今回は別府には泊まらないけど、次に来る時(一応来月を予定)にはぜひとも温泉宿に泊まりたい。

なんせ今回はたったの1泊だから・・・大分に泊まるので、別府で過ごす時間はなく。明日の夜にはもう千葉に帰るし・・・なんだかもったいないような気もするけど。

16時。大分駅に到着。
まずはホテルにチェックイン。

ダイワロイネットホテル。←前回の秋田旅で、ホテルに向かう時二人ともiPhoneの電池が切れてどこのホテルを予約したかわからなくなったので(ほんと適当だな)今回は予約した時に「今回のホテルはダイワロイネットだね!よし!」と二人で覚え込んだのでした。ホテル名はきちんと頭に入れてから旅に出る。これ、前回学んだ教訓・・・

お部屋に入ってすぐ、今日の夜ごはんのお店を決める。

なにたべるーーなにたべるーー

結局、2年前にも行った『こつこつ庵』に行くことに。18時半で予約を入れておく。

18時。ホテルのまわりをぶらぶら歩く。

お空もいい感じになってまいりました。

大分駅付近にはなにげに素敵なお店が多く、見ていて楽しい。オシャレなカフェや美味しそうなビストロがあちこちにあって、わースッテキー!と心惹かれるけど、でも、他所から来た我々は、やはりまずはとり天などのベタなものが食べたいわけで。

とり天とり天・・・と『こつこつ庵』に向かっていたら、道端で猫さん発見。



お水を飲んでらっしゃるところをしみじみ観察させていただく。いい飲みっぷり。

18時30分。こつこつ庵に到着。

賑やかな店構えに心躍る。

そして予告通り、まずはとり天を食べる。

しっかり下味のついたアツアツのとり天。からしポン酢をつけて食べると美味しさ倍増。

次。琉球丼。

上にのせる魚(漬け)は選べるんだけど、なおやんは鯛を、私はカンパチをチョイス。
漬け丼大好き・・・沖縄を思い出す。

さらに、お刺身も。

カンパチがコリコリ。

とりあえず「大分といったらまずはコレだよね」というものを無事食べられて、ホッと一安心。これで明日は冒険できる。

さて、お次はデザートを探しに、大分駅へ行ってみます。

つづく・・・

小倉でのひととき

09 19, 2015
ひとつ前のつづき。

12時25分。小倉駅に到着。

東京から約5時間。
5時間の旅なんていつものことだけど、なおやんは珍しくすぐに飽きていた。「やっぱり新幹線はそんなに好きではないな」とブツブツ言いながら。
何で新幹線はイヤなのか聞いたら、「走行音がつまらない」とのこと。音か・・・

これから大分まで高速バスで行くんだけど、1時間ほど時間があるので、ここでお昼ごはんを食べておく。
駅構内にある『玄海うどん』。

立ち食いでパパッと。

頼んだのはごぼう天うどん。

かしわ(鶏肉を甘く似たもの)ものっている。
西日本のうどんといえば、この透き通った色のおつゆ。
器の底まで見えるクリアなおつゆが恋しくて、西日本に行くとどうしてもうどんが食べたくなる。

うどんでお腹いっぱいになった後、小倉駅前を散策。
そして、見つけてしまった。

シロヤベーカリー。

ケースに並ぶ美味しそうなパンの数々。

これは・・・買わないわけがない。
というわけで、ここでパン4つとオムレット4つを購入。バスの中で食べるとする。

13時32分。大分行きのバスに乗車。

約2時間半のバス旅が始まる・・・

乗ってすぐ、食べる。

阿蘇小国ジャージー牛乳と、さきほどシロヤベーカリーで買ったオムレット。
オムレットは小ぶりで、一口でいけた。でもこの小ぶりさがワナで、小ぶりだからこそたくさん食べてもいいと思わせる魔力がある。おそろしい。

魔力にやられているので、続いて他のパンもガンガン食べる。

練乳クリームが中に入ったフランスパンみたいなの。これがすごく美味しかった。中からジュワッと練乳が溢れてきた時の悦びといったら。甘い蜜の部屋(by森茉莉)という感じ。

さらにこの後、なおやんはバタークリームパン、私は黒ゴマペーストパンも食べ、シロヤベーカリーで買ったパンはこれにて完食。あー美味しかった。

大分に着くのは16時過ぎの予定。

つづく・・・

車内で地名しりとり

09 19, 2015
ひとつ前のつづき。新幹線で九州に向かっているところ。

10時7分。新大阪に停車。

ここいらで途中下車したい気分。
京都でも降りたくなった。通り過ぎるのがもったいないような気がしてしまう。
この先、なおやんの実家がある広島も通るけど、せっかくだからお父さんお母さんに顔を見せてから先に進みたいよ・・・と思っちゃう。飛行機だと一飛びだからこんなことは思わないけれど、こうやって、ひとつひとつ停まられると、あーもったいない!通り過ぎるなんて!と貧乏性の気持ちが湧いてくる。

ところでさっき、なおやんが
「暇だからしりとりをしよう」
というので、二人で『地名しりとり』をもくもくとやってたんだけど、これが意外と燃えてしまった。

大分→田町→茅ヶ崎→京都→苫小牧→一ノ関→北千住→・・・

と、続けていき、お互い詰まると

「チッチッチッチッチッチッチッチッ・・・(←時計の音)ほらほら早く言いなさいよ!それとも負けを認める?フッ!ヒントが欲しい?欲しいなら「どうかヒントを教えてくださいお願いします」と乞いなさい!」

と上から目線で相手にプレッシャーをかける、という鬼畜プレイ。
特に、ラリルレロが来るとお互い詰まるので、語尾にラリルレロがくる地名を選んだ方が上から目線の切符を手に入れられるというわけ。

ラリルレロ・・・初めのうちはよかった。北海道にはラ行から始まる地名が結構あるし。留萌とか利尻とか羅臼とか。
でも、それも出尽くしてきてからが、ほんと思い浮かばなくて。
特に「リ」。利尻、両国、陸前高田、龍ケ崎、竜王・・・ときて、それからが思いつかなかった。

ちょうど私が最後に「リ」に当たってしまい、どうしても思いつかなくて、仕方なく負けを認めたら、それからのなおやんの暴君っぷりはひどかった。

「まっ、ゆかりこくんはこういう頭を使うゲームは少し苦手なようだな!テトリスもキミは弱かったし!今回もゆかりこくんが負けたのだから、まぁここは、車内販売のアイスでも奢ってもらうかな!なんせ、キミが、負ーけーたーんーだーかーらーね!」

・・・ムカついたので、なおやんの二の腕をギュッとつねっておいた。無表情で。


さてと、小倉に着くまでまだ2時間もある。
もうしりとりはやりたくないので、本でも読んで過ごしますかね。

つづく・・・

新幹線で九州目指す

09 19, 2015
おはようございます。
今朝は6時に家を出て、7時前に東京駅に到着。
これから新幹線で九州に向かいます。

新幹線で西日本に行くなんて、私たちにとってはとても珍しいこと・・・(飛行機は高過ぎて手が届かなかった。なおやんはシルバーウィークの初日だということを忘れて計画してたらしい)
なので、ちょっとワクワクしています。
下りの東海道新幹線って、各々では何度か乗っているけど、二人揃って乗るのはもしかしたら初めてかも。ドキドキ・・・
(追記:後で思い出したけど、そういえば大阪からトワイライトエクスプレスに乗るために新幹線に乗ったんだった。大阪到着後すぐ、そこからトワイライトに乗って札幌に向かったのもいい思い出・・・)

朝ごはん用のおむすびを購入後、ホームへ。

小倉駅までの指定席がギリギリで取れたのでよかった。自由席車両の扉の前にはすでに大行列ができている・・・おそるべし連休初日。

7時30分、のぞみ発車。
走り出してすぐ、おむすびを出す。

なおやんは「朝のおむすび弁当」。
私は明太子のおむすび。

いただきます。

(・・・ほんとはもっと食べられるけど、小倉に着いたら山盛り食べたいのでここはセーブしておく)

小倉まで約5時間。長旅がなにげに嬉しい。快適だし。座席にコンセントあるし。



話は変わるけど、一昨日イカちゃんちに行ったら
「これ、イカ旦那からなおやんに渡してって預かったよ」
と、イカちゃんからあるものを渡されました。
それは・・・北斗星の記念入場券!(函館駅と森駅のやつ)
この前イカちゃん一家がカシオペアに乗って北海道に行った時に、イカ旦那君がゲットしてくれたらしい。

なおやんは札幌駅の記念入場券しか持っていなかったので、これで3枚揃った!と大喜び。

イカ旦那君、ありがとう。

・・・しかし、こういうやりとりって、小学生男子みたい・・・ビックリマンシールのあげ合いっこを昔クラスの男子がやっていたのを思い出した。
プロフィール

YUKA

Author:YUKA
都内在住・夫婦二人暮らし。
多趣味な夫にわりとついていく私のおぼえがき日記です。
旅日記は旅先からのリアルタイム更新を心がけています。
(しかし最近は家に帰ってからノロノロと更新することも増えました…)

リンクフリー。コメント大歓迎。
※本ブログのリンク集は都合により現在非表示にしています





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
はじめまして (1)
日記 (38)
女子の集い (24)
なおやん帖 (13)
読んだり観たり (25)
入院・術後日記 (15)
東京おでかけ帖 (10)
★旅日記★ (589)
2017年06月 東北うろうろ (4)
2017年06月 沖縄 (14)
2017年05月 観音崎・東京湾フェリー (3)
2017年05月 四国ふたたび (20)
2017年04月 四国うろうろ (26)
2017年04月 東北ぶらり旅 (15)
2017年04月 中部鉄道旅 (12)
2017年03月 新潟・山形 (12)
2017年02月 盛岡・松川温泉 (14)
2017年02月 北海道・塩狩峠 (17)
2017年01月 中の湯温泉 (8)
2017年01月 房総鉄道旅 (3)
2017年01月 京都 (15)
2017年01月 北陸 (12)
2017年01月 銚子・初日の出号 (5)
2016年12月 新潟 (9)
2016年12月 松本 (3)
2016年12月 香港 (22)
2016年11月 北海道 (10)
2016年11月 茨城 (9)
2016年10月 松本・安曇野 (8)
2016年10月 長野 (12)
2016年09月 郡山・会津若松 (6)
2016年09月 静岡・浜松 (6)
2016年09月 東北うろうろ (16)
2016年08月 南房総乗りつくし旅 (4)
2016年08月 南房総 (5)
2016年08月 福島 (7)
2016年08月 山形花笠・仙台七夕祭り (8)
2016年07月 青森・北海道 (19)
2016年07月 南房総 (9)
2016年06月 沖縄 (15)
2016年06月 東北・国鉄485系ラストラン (10)
2016年06月 盛岡 (7)
2016年06月 ELレトロ福島号 (5)
2016年05月 会津若松 (8)
2016年05月 広島帰省 (3)
2016年04月 台湾一周旅 (18)
2016年04月 沼津・三島 (2)
2016年03月 北海道・フェリー・はまなす (16)
2016年02月 北海道・塩狩峠 (15)
2016年01月 北海道・塩狩峠 (14)
2016年01月 京都 (11)
2016年01月 青森・北海道 (18)
2016年01月 松本・浅間温泉 (8)
2015年12月 北海道 (17)
2015年11月 北海道 (10)
2015年10月 黒川温泉・大分 (12)
2015年09月 大分 (10)
2015年09月 村上・酒田・秋田 (9)
2015年09月 長野 (5)
2015年08月 横川・軽井沢・上田 (7)
2015年07月 台湾一周旅 (20)
2015年07月 沖縄 (16)
月別アーカイブ
検索フォーム