旭川・おやきの富士屋

11 29, 2015
ひとつ前のつづき。カミホロ荘から旭川駅に送ってもらっているところから。

旭川に向かっている途中の車窓の風景。

真っ白の雪の絨毯を見ると、動物の足跡を見つけたくなる。

11時過ぎ、旭川駅に到着。
到着してすぐ、駅のベンチに座り、持っていたアンドーナツをもぐもぐ食べながら「このあとどーする?」と話し合う。
ちなみにこのアンドーナツというのは、昨日、カミホロ荘で食べようと思って、もともとイオンで買っていたもの。菓子工房モリモトのアンドーナツ、美味しいよ・・・ってか食べてばっかだなこの夫婦!

なおやんが、旭川四条(旭川の隣駅)にある鉄道部品屋に行きたいというので、散歩がてらそこまで歩いていくことに。

さっ、しっかり歩くよ

旭川四条といえば、今年の1月だか2月だかに来た時に『おやきの富士屋』で買って食べたおやき(大判焼き)が美味しかったので、それが忘れられない私たちは、もちろん買いに行く。

この老舗感。
中に入り、「あんこのおやきを2つください」と言ったら、店主のおじさんが
「中で食べていく?温かいお茶があるからね!」
と言ってくださった。その言い方がなんだかとても優しくて、心にしみた・・・ほろり・・・

というわけで、おやき。

ずっしり!出来たてで美味しいよー

おやきを食べて、すっかりヤル気になった私たちは、「・・・この勢いでたこ焼きも、いっちまうか?!」とノリノリに。
というわけで、たこ焼き追加。

10個で400円なんだけど、たこ焼きを焼いているおばちゃんが、二人で食べやすいようにと5個ずつお皿に分けてくれた。何気無いやさしさ・・・ほろり・・・
皮がモチモチでこれまた美味しい。ふぅーお腹いっぱい。

街に馴染んでいるおやき屋さんらしく、私たちが店内で食べている間も、地元のお客さんが引っ切り無しに買いに来ていた。ずっと残ってほしい名店。

その後、なおやんは旭川四条駅前の鉄道部品屋さんへ。

・・・・・・。

まさに今、なおやんはこのお店で部品アサリ中。
その間私は、その部品屋さんの隣の隣の隣の隣の隣にあるカフェでひとやすみ。


ミルクたっぷりのカフェオレ。

そろそろなおやんのお買い物が終わる頃かな・・・どうか大物を買っていませんように・・・

つづく。

十勝岳温泉カミホロ荘

11 29, 2015
北海道旅3日目。

おはようございます。
昨日から十勝岳温泉のカミホロ荘に泊まっています。


カミホロ荘は雪山の中にあるけど、スタッフの方が上富良野駅まで迎えに来てくださるので、毎回ありがたい。

上富良野駅から車で30分くらい。

これで4度目になるカミホロ荘。



すっかりお気に入り。

お風呂が特に最高で。
内湯はしっぽり。

内湯からでも十分外の景色を楽しめる。

露天風呂は、自然との一体化が最強。


誰かがこしらえた雪だるまたちと一緒に温泉を味わう。
雪山の中で真っ裸・・・ちょっとドキドキする状況。

夕飯は、海鮮味噌鍋などなど。




ごはんやお味噌汁などはバイキング形式。気軽な雰囲気で和む。

朝は、窓から雪景色を愛でながら食べる。


今朝は晴れていて、山の下までよく見渡せた。

バイキングでは、私は好きなものだけを取る。

結果、茶色いものばかりになってしまった。

一方、なおやんはバランス良く。

なによ!いい子ぶっちゃって!
(でも富良野牛乳を3杯も飲んでいた。バランスいいんだか悪いんだか)

今回は節約のため、山側(という名の駐車場ビュー)のお部屋にしたんだけど、そのおかげでお山を綺麗に見ることができた。

・・・やっぱり冬は北海道だな・・・
この冬の間にもう一度北海道に来られたらいいんだけど。

木々の雪化粧に見入る。

♪霧氷ーー霧氷ーーー(橋幸夫)←知らないよね若い人は・・・

10時にチェックアウトし、今は旭川駅行きの送迎バスに乗っているところ。

つづく・・・

旭山動物園 その2

11 28, 2015
旭山動物園 その1のつづき。

ペンギンの世界を堪能した後、今度はホッキョクグマ館へ行く。
見ると、ホッキョクグマさんが一本の道をタッタッと走っていて、そして行き止まりでピタッと止まり、そこで空に向かって雄叫びをあげ(といっても声は出ていなくて、ジェスチャーだけ)再びまた来た道を戻る、ということを、何度も何度も繰り返している。


わっせわっせ


わっせわっせわっせ


わっせわっ・・・ピタ


(ウォォォォン!!)←声は出ていない

・・・この行動はいったい何なんだろう・・・と、なおやんとしばし考える。儀式なのか、嘆きなのか、祈りなのか・・・それとも奥さんに会いたかったのかな(今奥さんは出産準備中で隔離されているらしい)それか、運動不足解消のためのウォーキング?
とにかく、彼のウロウロ行動から目が離せなくて、結局10分間くらいジーッと見てしまった。

違う場所では、女の子のクマさんがマッタリしていた。

むにゃむにゃ

後ろに回ると、足の裏がばっちり見えて、くすぐりたい衝動に駆られる。


これ、靴のサイズ何センチだ・・・

このホッキョクグマ館でかなり長い時間を過ごし、もうお腹いっぱいだよ・・・と思ったけど、まだまだ見どころはたくさん。

神様みたいな白いフクロウさん。

神々しい。

完全に雪と一致。

ふわふわ・・・

他にも、

こちらをじっと見つめてくるフクロウさんたち。


毛づくろいに勤しむタンチョウ。



喪中のアメリカアリゲーター。


ダラける道楽者(左)と、物思いに耽る哲学者(右)

なんか楽しいな、旭山動物園・・・
ゴリラもかわいいよ。

・・・ん?


誰だ鼻に何か入れたのは


でもかわいいから許す

そうこうしているうちに、あっという間に13時半に。

晴れた園内をてくてく歩くのはとても気持ち良く、ちょうどいい運動にもなった。

旭川駅に戻る前に、園内の食堂で味噌ラーメンを食べる。

ラーメンが美味しい季節になりましたなぁ~

その後、バスに乗り、旭川駅へ戻る。
ホテルのフロントに預けた荷物を受け取りに行き、15時32分発の富良野行きの列車に乗車。


今日はこれから上富良野へ向かいます。


つづく・・・

旭山動物園 その1

11 28, 2015
ひとつ前のつづき。

10時。ホテルをチェックアウト。
今回泊まった『JRイン』はいろいろと便利でよかった。旭川駅直結、イオンの真上、大浴場あり、まだ新しい、フリードリンクコーナーあり、読書コーナーあり、と、私たちにとってはベストな環境だった。また泊まろう。

リュックサックをフロントに預け、旭山動物園行きのバス乗り場へ。
10時10分発の路線バスに乗車。
40分後、旭山動物園に到着。

ずっと来たかったんだー!
と言いたいところだけど、正直そこまで動物園が大好きというわけでもなく、まぁ、普通・・・というテンション。でも今回はたまたまタイミングが合ったので、せっかくなので行ってみることにしたわけだけど・・・これが予想に反し、二人してものすごく楽しんでしまった。

土曜日なので混んでいるかな?と思っていたけど、逆に空いていて歩きやすい。

風もなく、ポカポカのお天気。

まずはペンギン。

じっとしている集団。ボーッと一点を見て、何を考えているのか・・・

と思ったら、遠くからものすごくアグレッシブな子が出てきた。


みんなぁ~~~~


タッタッタッタッタッ


タッタッタッタッタッ・・・

そして風のように去っていった彼。ペンギンもいろいろだな。

他には、ちょっと悩みながら佇む子も。

・・・あたし、なやんでるんです


ストーキング、されてるんです・・・この大きな子に・・・


・・・ずっとわたしのことみてるけど・・・


あんまりしつこいと訴えるわよ!!

・・・とでも言っているかのよう。

ペンギンだけで記事が長くなっちゃったので、記事を分けます。
次につづく・・・

旭川の朝

11 28, 2015
北海道旅2日目。旭川にて。

おはようございます。
今朝は6時過ぎに起床。

まだお月さまがはっきり見える。

眠気覚ましにまずは大浴場へ。
半露天のお風呂に入り、朝の冷たい空気と温かいお湯の温度差を楽しむ。

7時頃部屋に戻ると、すっかり日が昇っていた。

↑線路を列車が走っているのがポイント。
気持ちのいい青空・・・!
北海道に来るとだいたい晴れるので、そこは、自分たちの晴れ男&晴れ女っぷりを信頼しているんだけど、逆に「ここに二人で行くとだいたい雨が降る」という地もあって、それは、島根と福島。あと神奈川もわりと。なぜか雨率が高い・・・

まぁそれはいいとして。
クマーズも朝の景色を楽しんでいるご様子。

せんろがみえるのが、いいね

朝ごはんは、サンマルクカフェの無料チケットをもらったので、それを使ってホットサンドと飲み物をテイクアウト。

お部屋で景色を見ながら食べるよ。

今日はこれから旭山動物園へ行く予定。
なにげに初めてなので、ちょっと楽しみ。

つづく・・・

旭川・大黒屋でジンギスカン

11 27, 2015
ひとつ前の続き。旭川の喫茶店で一息ついたところから。

18時。『珈琲亭ちろる』を出て、そこから歩いて数分のところにあるこのお店に移動。

『成吉思汗 大黒屋』。
もう、今回はここでジンギスカンを食べるために北海道に来たようなもんだから・・・

生ラムを4人前(←?!)注文。

さらにご飯は二人とも大盛りで。
野菜は無料サービス。
生ラムは新鮮なので、サッと両面焼くだけでオッケー。タレをつけて食べると止まらぬ美味しさ。
二人で4人前を平らげたけど、全然胃にもたれない。しかも、安い。これだけ食べて、ドリンク代も入れて全部で4000円。これだから好きだよ大黒屋・・・
(ちなみにクレジットカードは5000円以上じゃないと使えないとのこと←毎回このことを忘れるので、ここでメモしておく)

ホテルに戻ってからは、大浴場にお風呂に入りに行ったり、ロールケーキを食べたり、ニュースを見たり。
ニュースによると、北海道の帯広らへんはたいへんな大雪になっているらしい。
同じ北海道でも、旭川は静かな夜。

今は雪もやんでいる模様。

明日は十勝岳方面へ行くことにしました。雪山に突入だ。

では、おやすみなさい・・・

旭川・珈琲亭ちろる

11 27, 2015
ひとつ前のつづき。札幌のきのとやでスイーツを食べたところから。

札幌駅に戻ると、すっかり晴れていた。

晴れる→暖かい→布団並みに超厚着してきたなおやんがますます浮く

14時。札幌駅から旭川行きの特急スーパーカムイに乗車。

旭川まで約1時間半。

車窓から景色をぼんやり眺める。

この白い景色が見たくて、はるばる千葉くんだりからやってまいりました。

いつの間にか爆睡し、気がついたら旭川に到着していた。

9ヶ月ぶりの旭川。
駅の隣はずっと工事中だったけど、そこにイオンモールが出来上がっていて、時代の流れを感じる。

駅直結だなんて!便利過ぎてちょっと心配・・・駅から離れている西武百貨店とか、その他のお店のことが・・・みんなイオンに流れて、駅から離れているお店には行かなくなるんじゃないかしら・・・

そして私たちもまんまとイオンに吸い込まれ、あれこれ見てまわる。ケーキ屋さんとかいっぱい入ってる・・・。
とりあえず、飲み物と、『柳月』でケーキを買い、ホテルにチェックイン。
今日のホテルはまさにこのイオンモールの真上にある『JRイン』。


新しいので気持ちいい。

お部屋もモダン。

「うちもこういう部屋にしたいんだよなぁ」となおやんは言うけど、その前にダンボール30箱分のあなたのコレクションをまずなんとかしてもらいたい。

線路が見えるお部屋をリクエストしてみた。なおやんが。

本当によく見える。鉄ちゃん御用達部屋だな・・・

17時。街歩き開始。
まずは、駅から徒歩5分の素敵な喫茶店『珈琲亭ちろる』へ行ってみる。


なんでも、三浦綾子の『氷点』の中にも登場する喫茶店だそうな。

店内もシック。


ボックス席が落ち着く。

なおやんはブレンド、私はカフェオレを注文。

なおやんは最近急にコーヒーが飲めるようになって(といってもミルクは入れるけど)注文する時も「じゃあ・・・ブレンドで!」とちょっとカッコつけている。背伸びしちゃって!

で、今はこの喫茶店でまったりしながらこれを打っているところなんだけど・・・そろそろ行くかな・・・肉を食べに!!

つづく。

札幌・きのとやスイーツ

11 27, 2015
ひとつ前のつづき。札幌で回転寿司食べたところから。

札幌駅を出る。

雨も雪も降っていない。思っていたよりも暖かくて、歩きやすい。気温は7度くらいかな?
なおやんなんて張り切りすぎて、ものすごく厚着で来たので、逆に浮いている。モコモコし過ぎ。私は心の中で「布団男」と呼ばせてもらっている。

歩くこと数分。『BISSE SWEETS』へ。
北海道を代表するスイーツ店(きのとや、スナッフルズ、小樽あまとう、町村農場など)が集まっているスイーツフードコートになっていて、スイーツ男子のなおやんにとっては天国のような場所・・・

ここで、きのとやカフェのブルーベリーチーズタルトとチョコレートケーキを購入。

このチーズタルトがまた美味しくて・・・大量に買いたい衝動に駆られる。でも我慢する。まだ旅は始まったばかりなのだ!

いろいろ迷った結果、今日はこれから旭川に行くことに決定。
なぜ旭川かというと、旭川でジンギスカンが食べたいので。ジンギスカンのために、今日は旭川に泊まる。
問題は明日・・・まだどこに泊まるか決まらず。明後日の帰りの飛行機は札幌からだから、そんなに遠くには行けないし。
今のところ、十勝岳らへんが第一候補。

つづく・・・

札幌着いてまずは寿司

11 27, 2015
今朝は5時10分に家を出発。
成田空港には6時20分に到着。
ジェットスターで札幌に向かいます。

LCCが出来てから、旅の頻度がものすごく上がった。北海道が近いのなんのって。ケチな私たちにとっては、遠いとか近いって、距離ではなく値段で判断されるものかも・・・

7時45分。離陸。
飛行機の中で軽く朝ごはん(というかオヤツというか)。

昨日チビイカくんから
「はい!おたんじょうびプレゼントだよ!」
と渡されたもの。先週イカちゃん一家が山梨に行った時のお土産らしい。蜂蜜の風味が美味しい。

9時20分。新千歳空港に到着。天気は小雨。
快速エアポートに乗り、札幌を目指す。

札幌で美味しいものを食べることを夢見て・・・

10時半、札幌到着。

北斗星のラストランが懐かしい・・・
北斗星に乗ることはもうできないけど、せめてカシオペアに乗ろう!と、実は昨日ギリギリまで空席照会をしに、暇さえあればJRのみどりの窓口に通っていた私たちなのであった。
もう、地元駅のみどりの窓口に「カシオペアの空席見てもらえますか?!」と通い過ぎて、駅員さんたちから密かにカシオペアおばさんって呼ばれてるんじゃ・・・とちょっぴり心配になる乙女心。「まーたカシオペアおばさん来たよ」「あー、あの髪ボサボサのおばさんね」って言われてるよ絶対・・・
結局空席は出なかったのでジェットスターで来ることにしたんだけど、今思えば、カシオペアなんてめちゃくちゃ高いので、いったいどこにそんな大金があるんだよってね・・・というわけで、ある意味乗れなくて正解。

11時。駅ビル内にある『根室花まる』へ。

北海道ごはん第一弾はお寿司ってことで。

スタート!!!



ふぅ・・・至福の時・・・
お汁は『根室産氷下魚(こまい)の三平汁』。
「氷下魚(こまい)」も「三平汁」もよくわからないまま頼んだけど、すごく美味しかった。そして氷下魚の正体は未だ分からず。

これ書いている今はちょうど食べ終わったところ。
これからデザートを食べに、他のところへ移動します。

つづく・・・
プロフィール

YUKA

Author:YUKA
夫婦二人暮らし。
多趣味な夫にわりとついていく私のおぼえがき日記です。
たまにタリーズのベアフルやスタバのベアリスタたちと旅してます。
旅日記は旅先からのリアルタイム更新を心がけています。

リンクフリー。コメント大歓迎。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
はじめまして (1)
日記 (34)
女子の集い (20)
なおやん帖 (12)
読んだり観たり (23)
入院・術後日記 (15)
東京おでかけ帖 (10)
★旅日記★ (489)
2017年03月 新潟・山形 (6)
2017年02月 盛岡・松川温泉 (14)
2017年02月 北海道・塩狩峠 (17)
2017年01月 中の湯温泉 (8)
2017年01月 房総鉄道旅 (3)
2017年01月 京都 (15)
2017年01月 北陸 (12)
2017年01月 銚子・初日の出号 (5)
2016年12月 新潟 (9)
2016年12月 松本 (3)
2016年12月 香港 (22)
2016年11月 北海道 (10)
2016年11月 茨城 (9)
2016年10月 松本・安曇野 (8)
2016年10月 長野 (12)
2016年09月 郡山・会津若松 (6)
2016年09月 静岡・浜松 (6)
2016年09月 東北うろうろ (16)
2016年08月 南房総乗りつくし旅 (4)
2016年08月 南房総 (5)
2016年08月 福島 (7)
2016年08月 山形花笠・仙台七夕祭り (8)
2016年07月 青森・北海道 (19)
2016年07月 南房総 (9)
2016年06月 沖縄 (15)
2016年06月 東北・国鉄485系ラストラン (10)
2016年06月 盛岡 (7)
2016年06月 ELレトロ福島号 (5)
2016年05月 会津若松 (8)
2016年05月 広島帰省 (3)
2016年04月 台湾一周旅 (18)
2016年04月 沼津・三島 (2)
2016年03月 北海道・フェリー・はまなす (16)
2016年02月 北海道・塩狩峠 (15)
2016年01月 北海道・塩狩峠 (14)
2016年01月 京都 (11)
2016年01月 青森・北海道 (18)
2016年01月 松本・浅間温泉 (8)
2015年12月 北海道 (17)
2015年11月 北海道 (10)
2015年10月 黒川温泉・大分 (12)
2015年09月 大分 (10)
2015年09月 村上・酒田・秋田 (9)
2015年09月 長野 (5)
2015年08月 横川・軽井沢・上田 (7)
2015年07月 台湾一周旅 (20)
2015年07月 沖縄 (16)
月別アーカイブ
検索フォーム