香港旅7・バスに乗りたくて

12 12, 2016
香港旅1日目のつづき。尖沙咀からスターフェリーに乗り、香港島の中環に着いたところから。

19時、中環のフェリー乗り場に到着。
数年前はここらへんはずっと工事をしていたけど、今はもう立派に出来上がっている。

観覧車もできたんだねぇ。ちょっと小さめだけど。そして、回る速度がなんだか速い気がする。香港はエスカレーターも速いし、料理をテーブルに置く速度も速いし(「おらよっ」とドン!とお皿を置かれる)とにかく忙しいのだろうな皆さん・・・

あてもなく、中環をふらふら歩く。

香港はやっぱり夜がいいね。

香港島には、二階建てのトラム(路面電車)が走っている。


トラムって箱っぽくて可愛いよねぇ・・・となおやんに言ったら、
「あ、僕はバス派ですので」
と言われた。

イギリス資本の老舗デパート、マークス&スペンサーに入る。

ここのお菓子や雑貨が見たくて。
クッキーの缶がオシャレでかわいかった。買って帰るかも。でもまだ初日なので何も買わない。

そろそろ九龍半島側に帰るかね・・・と話したら、「なんか・・・バスで帰りたくない?」とバスオタが言い出した。
まぁ、バスも面白いよね・・・海の下のトンネルを通って帰るんでしょ?と、意外と乗る私。

というわけで、通りを走っている大量のバスたちを眺め、九龍半島側に行きそうなバスを探す。
でも、それっぽい行き先のバスが見つからない・・・ていうか香港の路線バスは複雑過ぎて、知らない地名も多くて、なんかよくわからない。

困った時は検索・・・というわけで、Wi-Fiを繋げていろいろ調べたところ、中環からは【905番】のバスに乗れば、九龍半島の太子駅らへんに着くと判明。
さっそく905番のバスが停まりそうなバス停を探し、そこで待つこと15分・・・
きた。

905番(荔枝角行き)。

空いていたので、2階の先頭席に座る。


視界が高くて面白い。ちょっとしたアトラクションのような。

バスに乗ること約30分。
20時45分頃、ホテル近くの太子駅付近に到着。

夜のバス旅はなかなかに楽しいことがわかったので、これからも乗ろう、と話す。

その後、いつもだったら「スイーツ行こうぜ?!」となるけど、なんせ朝から食べ過ぎで、お腹も減っていないので、このままおとなしくホテルに帰り、早めに休むことにする。
これにて香港1日目終了。

香港2日目につづく・・・

香港旅8・添好運で朝ごはん

12 12, 2016
香港2日目。太子駅前のホテルに宿泊中。

今朝は8時に起床。(と言っても6時半には目は覚めていて、ベッドの中で昨日の日記をダラダラ書いていた)

朝ごはんはどうしようかねぇ・・・と話し合い、結局、ホテルから歩いて行ける飲茶屋さんへ行くことにする。

9時20分、ホテル出発。

朝はちょっとすずしいよ

カーディガンを1枚羽織るくらいでちょうどいい。


(でもお昼は暑いんだよね・・・)

9時半、お店に到着。

『添好運點心專門店』。ミシュランで1つ星を獲得したカジュアルな飲茶屋さん。
しかし、平日は10時開店らしく、私たちが着いた時はまだ閉まっていた。
でもさすが人気店、すでに開店待ちの列ができている。私たちもさっそく列に並ぶことに。
待っている間、入口カウンターに置いてある注文票と鉛筆を手に取り、頼むものを先に決めておく。

漢字の雰囲気からそれっぽいもの(?)を選び、数を記入していく。オーダーシート式は気軽で楽チン。

9時50分にはお店を開けてくれたので、入店し、案内された席に座る。

洗杯用(香港の庶民的なお店では、食べる前に自分で食器を熱湯で洗う習慣がある)のボールが用意されている・・・というわけで、私たちも周りの人たちの真似をして、食器を洗ってみる。
まずは、ポットの熱いお茶をコップにそそぎ、その中にレンゲと箸を入れて、洗う。

こんな感じか。

で、そのお湯(まぁお茶なんだけど)をボールに捨てる。

こんな感じ?(このボールはすぐに店員さんが下げにきた)

無事洗杯も済んだので、ぞくぞくと運ばれてくる点心を食べる。

チャーシュー入りメロンパン。

サクッサクのパン生地の中に、あまぁいチャーシューがたくさん入っている。

そうそうこんなの食べたかった・・・!

エビ蒸し餃子。

見るからにプリプリ。「あれ、お醤油は?」と思ったけど、そのままで十分しっかり味がついていた。これ、2セイロ頼んでもよかったな・・・

腸粉。

プルンプルンの皮の中に、モツっぽい肉とパクチーが入っている。これはちょっとハズしたかも・・・腸粉好きのなおやんも、パクチー好きの私も、なんだか箸が進まなかった。

マーラーカオ。

これは最高に好きな味。蒸かしたてほやほやで、フワッフワ。口に入れた途端カステラが溶ける感じ。美味しいよぉ。

ほどよくお腹いっぱいになったところで、お会計。

全部でHK$89。ごちそうさまでした。

一旦ホテルに戻って、体制整えて、この後のおでかけに備えるとする。

つづく・・・

香港旅9・許留山でひとやすみ

12 13, 2016
香港2日目のつづき。朝ごはんを食べて一旦ホテルに戻ったところから。

11時。ホテルを出ておでかけ再開。
ホテル前のバス停から、尖沙咀行きに乗る。

そしてすかさず2階の先頭席に座る。

2階席から見る景色は、やはりなんだか楽しい。


ビルの間にふと現れる緑に癒される。

尖沙咀で降りてからは、「ニセモノトケイ、アルヨ!」のお兄さんを20人くらいスルーしつつショッピング街をてくてく歩き、JCBプラザへ。ここで、JCB特典で定価より安くなるトラムツアーを予約しておく(これは夜行く)。

その後、スターフェリー乗り場前の『許留山』へ。

マンゴースイーツでひとやすみだ。

多芒小丸子とマンゴープリン。

多芒小丸子の方は、JCB特典クーポン(これもJCBプラザでもらってきた)で半額になった。マンゴー果汁の中に白玉が入っている。
どちらも美味しかったけど、なんか、前に来た時より感動が薄いような・・・許留山、数年前と比べてメニューも変わってて、大人しくなっちゃった感じ。ていうか、私たちが台湾(マンゴー山盛り王国)に行き過ぎたから、そう感じるのか・・・

ほんのりさみしい気持ちになりつつお店を出て、昨日と同じ、香港島(中環)行きのスターフェリーに乗る。

香港は数年前と比べて物価がかなり上がったイメージがあるけど、乗り物代は相変わらず安いので(フェリー代は50円以内、路線バス代も50~150円くらい)気軽に乗れる。

さて、この後は赤柱(スタンレー)方面へ行くことにした。

赤柱へはバスで行けるんだけど、普通に赤柱行きのバスには乗らないのが我々流・・・

つづく。

香港旅10・遠回りスタンレー

12 13, 2016
香港旅2日目のつづき。尖沙咀からスターフェリーに乗り、香港島(中環)に移動したところから。

13時半。これから赤柱(スタンレー)へ移動することにした私たち。

中環から赤柱へは路線バス一本で行けるけど、そのまま赤柱行きのバスに乗るのは面白みがない!と、またバスオタが言い出したので、今回はあえて、ちょっと遠回りして行ってみることに。

中環のバス乗り場から乗ったのは、【722番】の耀東邨行き(読み方不明)のバス。途中で降りて、そこからまた赤柱行きのバスに乗り換えるらしいけど・・・ほんとに大丈夫かいな、と思ったので、一応なおやんに「ねぇねぇ、このバスどこらへんに行くの?」と聞いてみたところ、「わかんない!でもたぶん大丈夫!」と言われた。・・・バスオタを信じる。

座るのはもちろん、2階の先頭席。


どこにつれていかれるのかしらー

赤柱行きのバスには何度か乗ったことがあるけど、今回はあえて違う方向から向かうので、ちょっと新鮮。
まずはビジネス街を抜けて・・・



海沿いを走り・・・


そして住宅街や下町を走る。


普通に路線バスに乗っているだけで、香港の街の景色を十分味わえる。

14時10分、西灣河站で下車。

ここらへんに来るのは初めて。

乗り継ぎのバスは少し離れたところにあるバスターミナルから出るというので、ちょっと歩く。

綺麗な住宅街。なんとなく、駐在員の人たちが住んでいそうな雰囲気だねぇ、と話していたら、本当に、前の方から駐在員一家っぽい人たちがやってきた。当たっていたか。

少し歩いたところに、バスターミナルらしきものを発見。

ここから赤柱行きに乗るのかな?
と上の写真を撮っていたら、まさにその写真の中に【14番】『赤柱炮台』行きのバスを発見。すぐに乗り込む。

まずは街を抜けて・・・


その後、絶景ゾーンに突入。



乗ってよかった14番。これは面白いコースかも。

14時50分。やっと赤柱に到着。
今回はあえてバスを乗り継いで赤柱に向かったけど、なかなかよかった。

(ピンクが通常コース、オレンジが今回のコース)
「面白いコースだったねぇ!」となおやんに言ったら、
「ふっ、だから言ったでしょ!」とドヤ顔された。また、バスオタをのせてしまった。

つづく。

香港旅11・スタンレーでのひととき

12 13, 2016
香港旅2日目のつづき。バスを乗り継いで赤柱(スタンレー)までやってきたところから。

15時。スタンレーマーケットを歩く。


平日だからか、空いている。

マーケットを抜け、海沿いエリアへ。


うみだねぇ

もう15時過ぎているのに、まだまともにお昼ごはんを食べていないので、なおやんが「何か食べたい・・・食べないと死んでしまう・・・」と暴れ始めた。
しかし、赤柱は高級住宅地で欧米人がたくさん住んでいるらしく、海沿いにあるレストランは欧米風のものばかりで、しかも、高い。ピザやパスタにHK$150(2,300円くらい)も出せない・・・

海を眺めながら、葛藤する。


・・・どうする・・・高いピザを食べるか、それともセブンイレブンとかで簡単なものを買って済ませるか・・・どうする、どうする、わたしたち、どうするの・・・

とりあえず、一旦マーケットの方まで戻って考えよう・・・と話し、てくてく歩いていたら、路地裏に地元っぽい食堂を見つけた。

『新星茶餐廳』。
中をチラッと見たら、あまりお客さんはいない(いるのはタトゥーを入れたお兄ちゃんだけ)で、若干不安になるけど、まぁ、ピザやパスタよりは地元ごはんの方がいいよね、ってことで、入ってみる。

中に入ると店内は意外と広く、奥の方の席を勧められた。奥には、普通のご夫婦っぽいお客さんもいて、ちょっとホッとする。

メニューをチェック。

『時菜排骨炒麺』と『咖喱海鮮炒飯』を注文してみる。

まず出てきたのは、セットのミルクティー。

ホットは無糖、アイスは激甘。交互に飲んだらちょうどいい甘さになる。

お料理が運ばれてきた。
時菜排骨炒麺は、かた焼きそばだった。

かた焼きそばはなおやんの大好物。よかったよかった。

そして、カレー風味の炒飯

あれ、これも意外とおいしい・・・(←正直全く期待していなかった)
香港はお米がインディカ米なので、パラパラしていて、私たち好み。

値段は全部でHK$87(約1,300円)だった。・・・ピザよりだいぶ安く済んだ。冒険した甲斐があった。

16時15分、そろそろ中環に戻る。

行きは変なコースで来たけど、帰りは普通に、中環行きに乗ってまっすぐ帰る。

バスは、映画『慕情』の舞台になったレパルス・ベイ沿いを通りつつ・・・


なかなか良い眺め。

17時頃には街に戻ってきた。

いやぁ乗った乗った。バスな一日だったな。

しかし夜からは一転し、今度はトラムに乗りまくることに・・・

つづく。

香港旅12・トラムで上環に移動

12 14, 2016
香港旅2日目のつづき。赤柱(スタンレー)からバスに乗って中環(セントラル)に戻ったところから。

17時過ぎ。中環に戻るやいなや、今度はトラムに乗って、上環へ向かう。


もちろん2階席に乗車。普段階段の上り下りは億劫がるくせに、トラムや2階建てバスではなぜか積極的に階段を上っていく我々である。

上環地区のウェスタン・マーケット前で下車。

なぜここで降りたのかというと、ここからツアートラムに乗り込むから。


香港島の上環~銅鑼湾を約1時間かけてオープントラムで周る観光ツアー。
参加料金は、通常は大人一人HK$95のところ、JCBカードの優待でHK$76(約1,140円)。

ツアートラムの発車時刻(18時半)まで、まだ1時間あるので、それまでぶらぶらして過ごす。

ここらへんは下町っぽい雰囲気が残っていて、結構ディープ。

とここで、なおやんが「ちょっとおやつタイムにしよう」と言い出したので、ウェスタン・マーケット内にあるカフェに入り、スイーツを食べる。

・・・クレープに包まれている・・・何かが・・・

半分に割ってみる。

中は、生クリームとマンゴー果実。まるごとバナナならぬ、まるごとマンゴー。

そうこうしているうちに、18時過ぎになったので、ツアートラムの乗り場へ行ってみる。

2階席の半分はオープンになっていて、屋根がない。いかにも面白そう。

スタッフの方に予約のバウチャーを見せ、さっそくこのオープントラムに乗り込む。

当たり前だけど、参加者みんな、屋根のない部分に座っている。

まだ動いていないのに、すでに開放感がすごい・・・


手を伸ばせばすぐ隣のトラムに手が届きそうな。

18時半、夜のトラムツアー、スタート!

つづく。
プロフィール

YUKA

Author:YUKA
都内在住・夫婦二人暮らし。
多趣味な夫にわりとついていく私のおぼえがき日記です。
旅日記は旅先からのリアルタイム更新を心がけています。
(しかし最近は家に帰ってからノロノロと更新することも増えました…)

リンクフリー。コメント大歓迎。
※本ブログのリンク集は都合により現在非表示にしています





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
はじめまして (1)
日記 (56)
女子の集い (28)
なおやん帖 (15)
読んだり観たり (40)
入院・術後日記 (15)
東京おでかけ帖 (15)
★旅日記★ (795)
2018年04月 四国・岡山 (13)
2018年03月 山陰うろうろ (9)
2018年03月 松本 (3)
2018年02月 北海道・塩狩峠 (12)
2018年01月 京都 (11)
2018年01月 石川 (7)
2018年01月 年越しサンライズ (10)
2017年12月 山形 (3)
2017年12月 横浜 (4)
2017年11月 台湾 (18)
2017年11月 福島・山形 (9)
2017年10月 長野・十日町 (4)
2017年10月 長野車中泊 (9)
2017年09月 東北車中泊 (11)
2017年09月 長野・北海道 (21)
2017年08月 豊橋・飯田線 (5)
2017年08月 山形花火大会 (4)
2017年08月 東北まつり旅 (12)
2017年07月 京都 (10)
2017年07月 長野・新潟 (4)
2017年07月 沖縄 (13)
2017年06月 東北うろうろ (18)
2017年06月 沖縄 (14)
2017年05月 観音崎 (3)
2017年05月 四国ふたたび (20)
2017年04月 四国うろうろ (26)
2017年04月 東北ぶらり旅 (15)
2017年04月 中部鉄道旅 (12)
2017年03月 新潟・山形 (12)
2017年02月 盛岡・松川温泉 (14)
2017年02月 北海道・塩狩峠 (17)
2017年01月 中の湯温泉 (8)
2017年01月 房総鉄道旅 (3)
2017年01月 京都 (15)
2017年01月 北陸 (12)
2017年01月 銚子・初日の出号 (5)
2016年12月 新潟 (9)
2016年12月 松本 (3)
2016年12月 香港 (22)
2016年11月 北海道 (10)
2016年11月 茨城 (9)
2016年10月 松本・安曇野 (8)
2016年10月 長野 (12)
2016年09月 郡山・会津若松 (6)
2016年09月 静岡・浜松 (6)
2016年09月 東北うろうろ (16)
2016年08月 南房総 (4)
2016年08月 南房総 (5)
2016年08月 福島 (7)
2016年08月 山形花笠祭り (8)
2016年07月 青森・北海道 (19)
2016年07月 南房総 (9)
2016年06月 沖縄 (15)
2016年06月 東北・国鉄485系 (10)
2016年06月 盛岡 (7)
2016年06月 ELレトロ福島号 (5)
2016年05月 会津若松 (8)
2016年05月 広島帰省 (3)
2016年04月 台湾一周旅 (18)
2016年04月 沼津・三島 (2)
2016年03月 北海道・はまなす (16)
2016年02月 北海道・塩狩峠 (15)
2016年01月 北海道・塩狩峠 (14)
2016年01月 京都 (11)
2016年01月 青森・北海道 (18)
2016年01月 松本・浅間温泉 (8)
2015年12月 北海道 (17)
2015年11月 北海道 (10)
2015年10月 黒川温泉・大分 (12)
2015年09月 大分 (10)
2015年09月 村上・酒田・秋田 (9)
2015年09月 長野 (5)
2015年08月 横川・軽井沢・上田 (7)
2015年07月 台湾一周旅 (20)
2015年07月 沖縄 (16)
月別アーカイブ
検索フォーム